股関節が硬いと腰痛になりやすい

股関節が硬い人は腰痛になりやすい

「腰がおもだるい」や「腰が痛い」など、慢性的な腰痛に悩まされている方は多いかと思います。

しかし実際には腰痛に対してストレッチをしたり筋肉をほぐしたりしている方って少ないのではないでしょうか?

そして痛みが出た時だけ湿布を貼ったりして誤魔化し、痛みが治まればまた今までと同じような日常生活を送る毎日・・・

いつまでも痛みだけを誤魔化した毎日を送り、腰痛になる原因を取り除かなければいつまで経っても辛い腰痛からは解放されません。

腰痛になる原因は様々ですが当院へ腰痛の整体を受けに来られる方の中には、股関節がとても硬くそれにより腰痛を引き起こしているという方が大勢います。

この股関節が硬くなる理由も様々ですが、1番多いのは日常的にデスクワークが増えたことで『座りっぱなし』だということが挙げられます

1日中座っていることが多い方はどうしても骨盤が後傾しやすい傾向があり、それにより股関節などが硬くなりやすくなるので腰痛の原因を作ってしまっているのです。

 

股関節と腰痛(腰の痛み)との関係

何となく腰が痛い時など皆さんはなんとなく「腰の筋肉をたたいたり」「股割(股関節の柔軟体操)」をしたりしますよね。

それって知らず知らずの内にそれらの行動を取ることで腰の痛みが和らぐことを頭の隅で理解されているからなんですよね。

当院でも腰痛の整体を行う際には股関節の柔軟性を改善するための手技を行いますが、腰痛と股関節に関係があることを知らない方は「なんで腰が痛いのに股関節を伸ばしているの」って不思議に思われる方もいらっしゃいます。

しかし腰が痛い時など一生懸命に腰周辺の筋肉の緊張を取るだけの整体ではその場での痛みは少しくらいは和らぎますが、筋肉が緊張する原因を取り除かなければまた直ぐに筋肉は緊張し腰の痛みは再発します。

そしてこの腰の筋肉の緊張を作っている原因の多くが、股関節が影響をしているというこになるのです。

 

股関節が硬いと「腰を曲げたり」「立ちあがるとき」に腰に負担をかけている

股関節の柔軟性が減少することで日常生活の中において、床のモノを拾おうと腰を曲げる動作や椅子から立ち上がる動作などでも腰へは負担をかけています。

また普段から運動不足なので「歩く」という行動も少なくなってきてていますが、股関節が硬いと歩くだけでも腰へは負担をかけていることになります。

「腰を曲げる」や「立ち上がる」「歩く」などの行動すべてにおいて股関節が硬いと下半身と上半身とが別々の動きが出来なくなるので、腰椎(腰の骨)が股関節の代わりを担うので腰に負担がかかり腰痛などを起こすのです。

スポンサーリンク

座りっぱなしのデスクワークでは股関節が硬くなる

デスクワークが多いと股関節が硬くなる

職場の環境の変化により座って仕事をされる方が増えていますが、長時間座ることにより股関節の柔軟性は徐々に低下していきます。

座りっぱなしでいることで腰椎と大腿骨を結ぶ腸腰筋は常に萎縮した状態になり、骨盤は徐だんだんと後ろに傾きます(骨盤の後傾)

また座ることが多いことで腿の筋肉(特にもも裏の筋肉ハムストリングス)なども使わないのでだんだんと収縮し硬くなりやすくなります。

この腿の筋肉が萎縮することで骨盤後傾型の猫背などになりやすく、更に腰へ負担をかけるので腰痛の悪化の原因になります。

骨盤後傾型の猫背の特徴とは

最近特に多い骨盤後傾型猫背の特徴をお話していきたいと思います。 この骨盤後傾型猫背タイプの方は特に見た目で損をする場合が多く、下っ腹だけが異常に出ている方や幼児体形の方が多く見受けられます。 見た目で ...

続きを見る

 

辛い腰痛を予防するために股関節をストレッチしましょう

股関節の柔軟性と腰の痛みにはとても関係が深いのですが、なかなか股関節の柔軟性確保のためにほぐしているという方は少ないのではないでしょうか?

なので普段から「腰がおもだるい」や「腰が痛いと」という方が多いのですが、それら腰痛を少しでも予防するためにも今後は股関節をほぐすことを習慣化するようにしてください。

また40代以降の男性は下半身の筋肉が一気に落ちていくので、更に腰痛などを引き起こしやすくなります。

今のままの生活を送っていると尚更股関節は硬くなり下半身の筋肉も落ちてきて姿勢なども悪くなり、一気に老けたように見られるので健康と見た目に気を付ける為に股関節のストレッチをするようにしましょうね。

股関節のストレッチについてはまた別の記事にて説明致します。

 

旭川市で腰痛のことでお困りならヨシダカイロプラクティックにご相談を

慢性的な腰の痛みでお困りなら旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックにご相談をください。

当院では腰痛になる原因を特定し最適な手技にて腰痛の痛みを和らげます。

また様々な関節の柔軟性の低下がみられる方には様々なストレッチをご提案し、筋力不足が影響し腰の痛みがあるのならそれにあったエクササイズのご提案もさせていただいております。

辛い腰の痛みをいつまでも我慢しないでお気軽にご相談を!

 

おすすめ記事(一部広告含む)

ご予約はお電話にて
0166-32-6779

旭川市の整体院
ヨシダカイロプラクティックオフィス
〒078-8232
旭川市豊岡2条2丁目 1-1
HGSビル1F

※駐車に関してはコチラをご確認ください

 

-腰痛
-,

© 2020 ヨシダカイロプラクティックオフィス