0166-32-6779

住所   旭川市豊岡2条2丁目1-1
営業時間 10:00~19:00(最終受付17:00)
定休日   日曜・祝祭日

帝王切開後の産後の骨盤矯正は必要なの?

2019年8月26日

帝王切開後も産後の骨盤矯正は必要

当整体院では産後の骨盤に特化した短時間で効果が期待できる産後の骨盤矯正のコースがございます。

お陰様で当整体院へ骨盤矯正のコースをご予約される方が年々増えてきていますが、ご予約時にあることを質問される方がいます。

産後のママさん
産後のママさん
帝王切開分娩でしたが産後の骨盤矯正って必要ですか?

出産された方の中には帝王切開なので胎児は産道を通らないので、産後に骨盤は拡がらないだろうと考えてしまいますよね。

しかし実は普通分娩でも帝王切開でも出産時の骨盤はホルモンの影響などで拡がります。

なので帝王切開で出産をされた方も産後は骨盤を整えるためにも、骨盤矯正の施術をお受けになることをおすすめします。

帝王切開でも産後の骨盤矯正は必要

帝王切開でも骨盤矯正は必要

一般的に産後に骨盤が拡がるのは胎児が産道を通るからだと思われる方が多いですが、産後に骨盤が歪む原因は妊娠中に分泌されるホルモン(リラキシン)が関係しています。

このリラキシンは出産時に胎児が産道を通りやすくするため、骨盤周辺の靭帯などを緩める役割があります。

また妊娠中に骨盤周辺の靭帯が緩むことで、お腹が大きくなった妊婦さんの骨盤は歪みやすくなるのです。

 

帝王切開分娩でもホルモンの影響で骨盤は拡がる

妊婦さんはリラキシンの影響で骨盤は歪みやすい

女性は妊娠することで妊娠3か月目くらいからリラキシンというホルモンが分泌されます。

リラキシンには出産時の子宮頸管拡張の役割があり、骨盤周辺の関節や靭帯などを緩ませます。

ですので自然分娩でも帝王切開分娩でもホルモンの影響により骨盤は拡がりやすくなります。

また骨盤周辺の靭帯が緩い状態でお腹が大きなるので、余計に骨盤は歪みやすくなります。

妊娠時に分泌されるホルモンリラキシン
参考出産の準備で分泌されるホルモン「リラキシン」

妊娠をすると女性の身体には様々な変化が起こります。 特に出産時に産道を拡げる役割を持つホルモン(リラキシン)が分泌されることにより、骨盤周辺の靭帯が緩み産後腰痛や足の付け根の痛みなどが起こりやすくなり ...

続きを見る

 

産後の骨盤が歪むのは胎児が産道を通るからだけではありません

妊婦さんの骨盤が歪む原因

この産後に骨盤が歪む原因には胎児が産道を通るだけでは無く、リラキシンの影響で骨盤周辺の靭帯が緩み骨盤がグラグラの状態で大きなお腹を抱え生活を送ることも関係しています。

お腹が大きくなるにつれ身体のバランスは崩れ、身体の重心は後方へ偏ります。

これにより骨盤は前後左右に歪みやすくなります。

なので妊娠中に腰痛を発症したり、産後でも腰痛股関節痛や恥骨痛などを引き起こしやすくなるのです。

ですので帝王切開後も産後の骨盤矯正は必要になってくるのです。

帝王切開分娩後の骨盤矯正における注意点

帝王切開後の骨盤矯正の施術

ところで自然分娩と帝王切開分娩での出産では骨盤を整える施術自体に違いがあるのか心配になられる方もいるかと思うので少し説明させていただきますね。

まず基本的な施術自体には違いはございませんが、帝王切開での分娩の場合は必ずお腹の傷が癒えてから行うようにしましょう。

産後の骨盤矯正の施術ではうつ伏せの状態での施術もあるので、傷が癒えていない状態で施術を受けると傷が痛む場合があります。

なので当整体院では帝王切開で出産をされた方の場合、産後2ヶ月を経過されたくらいを目安にご予約を受け付けています。

ただし実家などに里帰りで出産をされるという方であまり時間が無いという方はご相談にのりますので、お気軽にご連絡をお待ちしております。

 

帝王切開で出産をされた方には特にエクササイズの指導も行います

帝王切開分娩の人は身体を鍛えましょう

そして自然分娩と帝王切開分娩での産後の骨盤矯正の整体で大きな違いは、産後エクササイズを必ずご提案させていただくことです。

帝王切開での出産はお腹の筋肉を切断するので、術後はどうしても上手に腹圧をかけることが出来なくなります。

うまく腹圧を掛けれなくなると産後の尿漏れなどの原因もなります。

もちろん自然分娩でのママさんも産後のエクササイズは行った方が良いのは言うまでもありませんがね!

帝王切開分娩でも産後の骨盤ベルトを着用しましょう

当整体院では帝王切開分娩でも産後には骨盤ベルトの着用をおすすめしています。

先ほどもお伝えいたしましたが通常分娩でも帝王切開でも妊娠中に分泌されるうホルモンの影響で骨盤周辺の関節(靭帯など)はグラグラな状態です。

骨盤がグラグラな状態で大変な育児を行うと、出産で歪んだ骨盤は更に歪みやすくなり身体にも悪影響を与えます。

そこで少しでも骨盤の安定を図る為にも、骨盤ベルトの着用をおすすめしています。

また帝王切開にて出産をされた方の場合には骨盤ベルトのベルトは少し太めのベルトのモノを使用すると良いでしょう。

一般的な骨盤ベルトの太さですと少し細すぎて帝王切開にて出来た傷にベルトが当たり痛い場合がございます。

ですので骨盤ベルトを購入される際には、若干ベルトが太いモノを購入するようにしましょうね。

帝王切開での分娩が増えている

ちなみになんですが近年では帝王切開で出産をされる方が増えてきているようですね。

少し古いデータになりますが厚労省のデータではこの様な結果となっています。

今から約30年ほど前の1984年度では帝王切開での出産率は僅か10%ほどしかいませんでしたが、2008年には約24%ほどに上昇しています。

当院へ産後の骨盤矯正の施術を受けに来られる方の中にも帝王切開だという方が増えてきていると感じていましたが、この様にデータで見ると帝王切開率は上がっているんですね。

旭川市で産後の骨盤矯正を受けるならヨシダカイロプラクティックにご相談を

骨盤矯正の施術風景

帝王切開分娩でも産後に骨盤を整えることが必要だということをご理解いただけましたか

今まで帝王切開分娩だったから骨盤矯正が必要では無いと思われていた方も、この機会に骨盤矯正を受けてみてはいかがですか?

また「産後の骨盤矯正は産後6カ月まで」とよく言われますが、当院では6ヵ月過ぎた方でも骨盤を整える整体に自信を持っております。

旭川市で産後に行う骨盤矯正の施術をお受けになりたい方は、是非とも旭川市豊岡の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィスまでご連絡を

ヨシダカイロプラクティックオフィス|旭川市豊岡の整体院

ヨシダカイロプラクティックオフィスの外観

定休日  日曜・祝祭日
営業時間 10:00~19:00
住所   〒078-8232 旭川市豊岡2条2丁目1-1 HGSビル※専有駐車場完備

アクセス方法や駐車に関することはアクセスについてをご覧ください

メニューや料金についてはメニューのご案内をご覧ください。

各症状については症状一覧をご覧ください。

LINEから予約する

簡単LINE予約の流れ

電話で予約する
0166-32-6779

電話をかける

 

 

-骨盤矯正
-, , ,