慢性的な腰痛でお悩みの方は「お尻の筋肉(大殿筋)」をストレッチしましょう

2019年4月10日

大殿筋をほぐして腰痛を予防する

旭川市の整体院「ヨシダカイロプラクティックオフィス」です。今では整体師をしていますが元々は腰痛持ちの一人だったので腰痛の辛さは十分理解しています。

本当にあの重ダルイ腰の痛みって嫌ですよね。

そこで今回は慢性的に「おもだるい」腰の痛みを改善する方法をご紹介いたします。

ご自宅で簡単に出来るストレッチなので腰痛持ちの方は是非ご覧いただき、慢性的な腰痛を予防してください

 

腰の痛みの原因にはお尻の筋肉(殿筋)が関係していた

腰などが重ダルくなったら皆さんは一生懸命に腰の筋肉をほぐそうとしますが、中には腰の筋肉がほぐれたとしても腰に痛みが残るという方がいるのでは無いでしょうか?

腰痛の原因には色々とあるので一概には言えませんが、腰の筋肉の緊張が取れたとしてもまだ腰が痛いという方は実は腰ではなくお尻の筋肉に原因があることがございます。

ですので今まで一生懸命に腰の筋肉をほぐしても腰の痛みが改善しないという方は、お尻の筋肉をほぐす(ストレッチ)ことで効果があるかも知れませんよ。

 

お尻の筋肉(殿筋)の役割とは

殿筋

先ずは腰の痛みを軽減してくれる効果が期待できるお尻の筋肉について少しお話を致しますね。

殿筋という言葉自体皆さんもお聞きしたことがあるかと思いますが、殿筋の働きは主に座ったり立ったりする際に働く筋肉です。

また走るときやジャンプをする際にも重要な働きをするため、スポーツをされる方にとっては鍛えなければならない筋肉の1つかと思います。

ですので一流のスポーツ選手のお尻(殿筋)の筋肉は非常に発達している方が多く、プリっと逞しく大きなお尻をしていますよね。

そんなスポーツ時に大変重要な役割がある殿筋群ですが、ここでご紹介するのは腰痛改善に効果が期待できる3つの筋肉 大殿筋・中殿筋・梨状筋についてです。

スポンサーリンク

お尻の筋肉(殿筋)で最も大きな筋肉「大殿筋」

大殿筋

先ずはお尻の筋肉(殿筋群)で1番大きな筋肉の大殿筋についてです。

大殿筋は殿筋群の中で最も大きく力強く最も表面にある筋肉で、足(大腿)の伸展や外旋などを行う時働く筋肉です。

この説明ではちょっと難しいの簡単に言ってしまうと、足を動かす際に働く筋肉と言うことになります。

また骨盤や股関節などの支えてたりする働きもあるので下半身の安定性にも欠かせない筋肉となっています。

 

大殿筋の補助をしてくれる中殿筋

中殿筋とは

そして次に中殿筋ですが、中殿筋は大殿筋の下に位置しており中殿筋の前部は股関節の内旋・屈筋、後部は外旋・伸筋、全体として外転する働きがあります。

また歩いている時など地面に接地していない側の殿筋が下がらない様に働いています。

ですので普段歩いている時にお尻が下がって見えるという方は、この中殿筋が上手く使えていないとか弱ってきているということになります。

 

のでヒップアップを気にされる方はこの中殿筋を鍛える様にするといいでしょう。

特に女性などはこのヒップアップをする方法などに興味をお持ちかと思いまので、ヒップアップに効果的なエクササイズなどのお話もコチラでさせていただいております。

産後の垂れ尻に効果的なエクササイズ
産後の”垂れ尻”対策!ヒップアップに効果的なおすすめエクササイズ

産後はどうしてもお妊娠前に比べると『体型の崩れ』などが目に付きやすくなりますよね。 例えば『ウエストのくびれがなくなった』とか『お尻が大きくなった』とか・・・ しかし『産後だからと仕方が無い』と諦めて ...

続きを見る

 

小さいながらも一生懸命働く梨状筋

そして最後は殿筋群の中では比較的小さな筋肉の梨状筋のお話になります。

この梨状筋は骨盤の中央に位置する仙骨と大腿を繋ぐ筋肉で、運動時には足を外旋したり外転させる役割があります。

またこの梨状筋が緊張し過ぎると梨状筋周辺にある坐骨神経が圧迫され足のシビレなどを発症する場合があります。

よく坐骨神経痛によく似た症状なので間違われやすいですが、梨状筋の過緊張によるシビレの場合は梨状筋症候群と呼ばれる症状になります。

 

腰痛に効果的な寝ながら行うお尻(大殿筋)のストレッチ

それでは実際に腰痛に効果的なお尻のストレッチをご紹介していきます。

このストレッチで主にお尻の筋肉(大殿筋)がストレッチされます。また身体が極端に硬い方などは無理をせず行うようにしましょう。

step
1
 先ず仰向けになり両膝をたてます。

step
2
 次にストレッチしたい側の足を反対の膝にかけ、ももの裏に手をかけます

step
3
 あとはゆっくり息を吐きながら膝を胸の方へ近づけていきます

この動画が分かりやすく説明しているので動画をご覧いただくのがいいかと思います。

またお尻の筋肉がとっても硬い方などは自分でもも裏に手をかけれないという方も中にはいますが、その様な方の場合には引き寄せる側の足裏を壁につけてみるといいかも知れません。

そして自分が壁に近づいていくことで、足が段々と胸の方へと近づいていきますよ。

少しでも自分で腰痛を軽減させたいのならご自宅でこれらストレッチをマメに行うようにしてください。

またここでご紹介しているストレッチ以外にも、お尻の筋肉を自分で簡単にマッサージする方法はコチラをご覧ください

股関節の付け根が痛くなる
股関節の付け根が痛い人!たったこれだけで股関節痛が楽になる

旭川市の整体院「ヨシダカイロプラクティック」です。 つい先日に股関節の付け根に痛みを訴えている方がご来院されました。 1回目の施術だけでもかなり痛みが軽減されたとのことでしたが、再発防止のためにご自宅 ...

続きを見る

 

ツラい腰痛をいつまでも我慢しないで旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックにご相談を

腰痛を予防するのにここでご紹介しているお尻の筋肉(大殿筋)をほぐすストレッチをご自身で行っていてもなかなか腰痛が和らがないという方は、お気軽に旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックにご相談をください。

当院では腰痛を引き起こいしている原因を特定し施術を行いますので、ツラい腰痛で困っている方におすすめです。

また当院で腰痛の施術を行った後はここでご紹介しているストレッチ以外にも、その腰痛に対しピンポイントで効果的なストレッチなどもご提案させていただいております。

ですのでなかなか改善しなかった腰痛も和らぐことが期待できます。

旭川市近郊で腰痛のことでお困りならヨシダカイロプラクティックオフィスにご相談を

腰を痛めた女性
旭川市内で腰痛でお悩みならヨシダカイロまでご相談を

旭川市内には腰痛などの症状に対応した整体院や整骨院などがたくさんございますが、どこの整体院などに行けばいいのか迷ってしまいますよね。 そこで腰が痛い時にどこの整体院へ行けばよいのか迷われている方に、「 ...

続きを見る

 

ご予約はお電話にて
0166-32-6779

旭川市の整体院
ヨシダカイロプラクティックオフィス
〒078-8232
旭川市豊岡2条2丁目 1-1
HGSビル1F

※駐車に関してはコチラをご確認ください

 

-腰痛
-,

© 2020 ヨシダカイロプラクティックオフィス