0166-32-6779

住所   旭川市豊岡2条2丁目1-1
営業時間 10:00~19:00(最終受付17:00)
定休日   日曜・祝祭日

産後の足のむくみを改善する方法

産後の足のむくみを改善する方法

産後にむくみが改善しなくて悩んではいませんかでは産後にむくむ原因について説明させていただきましたが、産後の足がむくむ原因が分かれば改善する方法もみえてきます。

産後に足がむくむ方は先ずは妊娠中に低下した筋肉を妊娠前の身体に戻すことが大事です。

また産後直ぐにハードな運動はよくないので、徐々に妊娠前の様な生活に戻すように心がけましょう。

また妊娠前の身体へ戻す運動以外にもここでは産後の足のむくみを改善する方法をいくつかご案内させていただきます。

ここでご紹介している産後の足のむくみを改善する方法は、運動が苦手な方でも実践できることばかりなので産後に足がむくんで辛いという方は是非参考にしてみてください。

産後の足のむくみを解消する|マメなマッサージが効果的

産後のむくみを解消するマッサージ

産後のむくみだけではなく通常時のむくみにも1番効果的なのがマッサージです。

マッサージをすることで皮膚の下に漏れ出た水分などを身体の中心部へ戻してくれるので、マメにマッサージをすることでむくみなどは改善できます。

そしてむくんでからマッサージをするのでは無く、むくむ前にマッサージをしてあげるとより効果的です。

またむくんでいる箇所のみマッサージをするのではなく、水分の経路もしっかりとマッサージする様にしましょう

例えばふくらはぎがむくんでいるなら、鼠径部(足の付け根)や殿筋群(お尻)も一緒にマッサージをしてあげることが大事です。

一般的にはむくんでいる箇所だけマッサージをされる方が多いですが、実はむくんでいる箇所だけマッサージをしても中心部行く途中が詰まっていると効果は半減してしまいます。

むくんでいる箇所だけでは無く水分が通る通り道をしっかりほぐすことで、むくみを作っている水分は身体の中心部まで戻ってくれます。

 

産後のむくみの原因は身体の中の栄養素が足りていない

産後の足のむくみを改善するには栄養を沢山取る

産後に足がむくむ原因には筋肉量が低下する以外にも、妊娠中に血液量が増加することでも足がむくみます。

妊娠中は血液量が通常に比べ、最大で約40~50%程度増えるといわれています。

それにより血中の栄養素が薄まった状態になっていまします。

特にタンパク質などの濃度が薄まれば血管の中に水分をとどめておくことが難しくなり、血管の外へ水分が漏れ出てむくんでしまします。

また産後はミネラル分も不足がちになるので尚更むくみやすい状況になります。

なので産後に足がむくんで辛い人は、食べ物の栄養素まで考えながら食事をすることをおすすめします。

産後の足のむくみを改善する食生活

産後のむくみにいい食べ物

産後の食生活を改善することで。産後の足のむくみを改善するこでができます。

特に濃い味を好む方は塩分の取り過ぎが考えられます。

塩分を多く取り過ぎると身体は体内の水分バランスを調整するために、水分を体外へ出さない様に働きます。

すると体内に余計な水分が滞るのでむくみやすくなってしまします。

この食事の塩分って各ご家庭でも大分違いがあり普段から濃い目の味付けをされているご家庭などもございますが、普段から塩分を取り過ぎていると歳を取るにつれ生活習慣病などのリスクも高くなるので極力普段から塩分を減らすような努力をしましょうね。

また塩分が多いご家庭のならカリウムを多く含む食品などを食べる様にすると良いかも知れません。

例えば海藻類の昆布やワカメなどカリウムが多く含む食品です。

面倒くさいかも知れませんが毎食昆布でダシをとりワカメの味噌汁などがおすすめです。

またヒジキなどもカリウムを多く含む食品なのでおすすめですよ

 

産後の足のむくみを解消する|寝るときに足の下を高くする

足などがむくむ原因には身体の中心部へしっかりと水分が戻っていないのが原因なので、寝るときなど足を高くして寝ると翌朝には足のむくみが解消されていることが多いです。

また寝るとき以外にも赤ちゃんと少し添い寝をする際には自分の足元にクッションなどを置き足を高くして添い寝をする様にしましょう。

たったこれだけでも足先に滞っていた水分が身体の中心部へ戻ってくれるので、簡単にむくみの解消が図れるのでおすすめです。

 

産後の足のむくみを解消する|ゆっくりお風呂にはいる

産後のむくみを解消する方法入浴

赤ちゃんが生まれるとなかなかゆっくりとお風呂などには入れなくなりますよね。

なので出来れば週に1回程度でいいので、旦那さんの協力のもとゆっくりお風呂に入る様にしましょう。

たったこれだけでもむくみは解消されやすくなります。

またどうしてもゆっくりとお風呂に入れないという方は足湯なんかがおすすめです

足湯なら赤ちゃんを抱っこしながらでも出来るので、これなら忙しいママさんでも出来ますよね。

それに最近ではご家庭でも利用できる足湯の機械なども購入できるので、興味のある方は是非家電屋さんに行ってみてくるのも良いかも知れませんよ。

 

即効性があるむくみ対策|ふくらはぎを細目に動かす

産後の足のむくみを改善するには足を動かすことが大事

産後の足のむくみを解消するには、ふくらはぎなどを細目に動かすことが大事です。

「つま先立」や「貧乏ゆすり」などを30秒ほど継続すると、足のむくみは改善されます。

足がむくむ原因には足の筋肉を動かしていないことが主な原因なので、足の筋肉を動かしてあげることでむくみは解消しやすくなります。

足の筋肉を動かすというと直ぐにジョギングなど想像しますが、ジョギングなどをしているほど時間が無いという方も中にはいますよね。

そこで短時間でしかも簡単に足の筋肉を動かすための運動として提案するのが「貧乏ゆすり」になります。

貧乏ゆすりのことを運動と言っていいのかも分かりませんが、個人差はありますが貧乏ゆすりを30秒~1分ほどしてみると足の筋肉を動かしているので血流が良くなりむくみなどが解消されやすくなります。

ただ人前で行うと白い目で見られるので、ご家庭にいる時だけにしてくださいね。

産後の足のむくみを解消するなら骨盤矯正がおすすめ

骨盤矯正で骨盤を整える

産後の足のむくみを解消するなら産後の骨盤矯正が効果的です。

当整体院では産後に拡がった骨盤を整える産後の骨盤矯正のコースがあり、骨盤矯正をお受けになられた方の大半の方が足のむくみなどが解消しています。

もちろん今までご紹介した運動や食事の見直しなども行っていただきますが、骨盤を整えることでそれら効果も倍増します。

なので産後は拡がった骨盤を元の正常な状態へすることをおすすめします。

 

ヨシダカイロプラクティックオフィス|旭川市豊岡の整体院

ヨシダカイロプラクティックオフィスの外観

定休日  日曜・祝祭日
営業時間 10:00~19:00
住所   〒078-8232 旭川市豊岡2条2丁目1-1 HGSビル※専有駐車場完備

アクセス方法や駐車に関することはアクセスについてをご覧ください

メニューや料金についてはメニューのご案内をご覧ください。

各症状については症状一覧をご覧ください。

LINEから予約する

簡単LINE予約の流れ

電話で予約する
0166-32-6779

電話をかける

 

 

-産前産後の悩み
-, , , ,