糖質制限ダイエット中なら何を食べても太らないの?

更新日:

数年前に厳しいトレーニングをせずお金をかけなくとも出来痩せる結果が出やすいダイエット方法として『糖質制限ダイエット』は大ブームになりましたが、間違った方法で糖質制限ダイエットをしていた方って多いにではないでしょうか?

それでは、どんな間違いが起こりやすいのかお話していきたいと思います。

スポンサーリンク

糖質制限するなら お肉が食い放題?

これが一番勘違いされている部分ですが、糖質(炭水化物)を食べなければ、みんなが大好きなお肉は食べ放題だから肉食中心の生活になる人がいます。実際に炭水化物を取らないで肉食中心の食事に変えると体重は減ってきますが、身体に必要な栄養のバランスが崩れて体調不良を起こしやすいです。

実際私も炭水化物の代わりに毎日肉を沢山食べていましたが、野菜を食べなかったため身体に必要なビタミンなどの摂取が無く身体に異常をきたした事がありました。

炭水化物を抜くのもいいのですが野菜などもバランスよく食べる事をおススメします。

お米は3食とも食べません

糖質制限ダイエットで勘違いしやすい部分で2番目に多いのがこれに当ります。

朝・昼・晩の3食とも炭水化物を抜いてしまう方がいますが、これって実は間違いなんです。

炭水化物(糖質)を取らないでいると血糖値が下がり簡単にダイエットができると間違った情報が伝わり、みなさんはいきなり3食とも炭水化物(お米)を食べなくなりますが、今まで3食とも炭水化物を取っていた生活から全く取らなくなると身体はストレスを感じ長続きしないばかりか、日中仕事をしていも脳に糖質がいきわたらなくなっている状態となり思考能力が低下し「ボォー」っとなってしまい上司に怒られてしまいますよ!!

まず糖質制限ダイエットを始める方は、朝・昼はしっかりと炭水化物(お米)を食べ夜だけ炭水化物(お米)を抜く様な食事から始めてください。

結果が出たから直ぐ前の食生活に戻す

糖質制限ダイエットで見事結果が出て体重を落とすことに成功したからといって直ぐに前の食生活に戻すと・・・・・はい みんなが経験するリバンドが待ち受けています。

以前の食生活で太ったという方は、以前の食生活ではカロリーの過剰摂取をしているという事なのですから痩せたからと言って前の食生活に戻すと太るのは当たり前ですよね。

糖質制限などをしないで以前の食生活に戻したいのであれば、身体の筋肉を付け基礎代謝をあげる努力をするかもしくは日々運動し消費カロリーを増やすなどをしないと体系を維持する事は難しいです。


【旭川の整体院】
 ヨシダカイロプラクティックオフィス

【住所】  旭川市豊岡2条2丁目1-1 HGSビル
【駐車場】 正面専有3台 詳しくは ≫コチラ
【お問合せ】0166-32-6779
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】 日曜/祝日/不定休
【公式サイト】  https://yosida-chiro.com/

よく読まれるページ

1

旭川市の整体院『ヨシダカイロプラクティックオフィス』のメニュー料金のご案内になります。   また、ご予約時にカイロコースまたは産後 ...

2

旭川市の整体院『ヨシダカイロプラクティックオフィス』へのアクセス方法のご説明を説明させていただきます。   旭川市の整体院「ヨシダ ...

3

旭川市の整体院『ヨシダカイロプラクティックオフィス』です。 妊娠→出産→育児とママさんの毎日は非常に忙しい日々を送られているかと思いますが、 ...

-ダイエット
-

Copyright© 旭川市「骨盤の専門店」ヨシダカイプラクティックオフィス , 2017 AllRights Reserved.