肩こり・腰痛・産前産後のお悩みなら

旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィス

 0166-32-6779

営業時間 10:00~19:00(最終受付18:00)
定休日  日曜・祝祭日

腰痛

整体院などの施術が適応外の腰痛の種類

更新日:

その腰痛!整体院などでは適応外です

腰痛ならなんでもかんでも整体院へ行けば改善するとは限りません!!

腰痛や肩こりに対してカイロプラクティックや整体の施術で改善される方は多いですが、すべての症状に対して身体が楽になると限りません。

そして症状が改善しないのに施術者の言葉を鵜呑みにし、長期間施術を受けているのならならきちんと専門の機関で受診するようにしましょう

最悪の場合には手遅れになる恐れもございますよ

 

全ての腰痛がカイロプラクティックや整体で改善するとは限りません!

近年では腰痛などで困っている際にはカイロプラクティックや整体などへ行くことが当たり前のようになってきましたが、全ての腰痛が改善するとはいうことはありません。

そしてカイロプラクティック院や整体院の中にはなんでもかんでも「治しますよ」って言われる施術者もおりますが、私たちが行う施術でも楽にならない様な腰痛などもございます。

注意ポイント

本来カイロプラクティック院や整体院などでは「治る」という言葉自体使ってはいけません。ですので安易に「治る」という言葉を使う整体院などへ行く際には十分注意をするようにしましょう。

この様になんでもかんでも「治る」という整体院の中には、自分のお店に通わせたいがばかりに全く効果の無い施術を長きに渡り行う様な施術院もあるのでご注意を!

それではどの様な腰痛がカイロプラクティックや整体などの施術に向いていないのかお話させていただきます。

 

腰椎分離症による腰痛は適応外です

腰椎分離症とは、激しい運動で腰椎の一部(椎間関節)が折れてしまいその部分が離れると腰が重く感じたりする症状がでる腰痛です。

症状としては腰のベルト辺りやお尻・太ももなどに痛みが生じます。

また腰を後ろに反ったりすると痛みが強くなる傾向があります。

そして分離症は1回のケガなどで症状がでるのではなく、スポーツの練習で繰り返し行われる「腰を反ったり」「回したり」することで起こりやすくなる症状です。※中高生の発達期にオーバートレーニングが原因のことが多いようです。

また腰椎の両側(左右とも)が剥がれた際には分離すべり症に移行したり椎間板ヘルニアを併発することもあるので注意は必要が必要です。

しかしこの分離症は必ず痛みを生じるというわけではなく、痛みがない場合もあり中高生の場合には時折放置されることも少なくありません。

ポイント

分離症によってその部位周辺の筋肉の張りを取り除いたり神経の圧迫を和らげることは可能ですが、折れたり剥がれたりした骨をくっつける様な施術はございません。この症状に対しては保存療法が最適かと思われます。

スポンサーリンク

 

腰椎分離症における治療とは

分離症には保存療法が最適ですが、保存療法を選択した場合には骨の癒着期間として約半年間くらいの期間を要します。

また痛みの軽減だけですと1~2ヶ月間くらいで痛みが軽減されますが、痛みが少なくなったからといって直ぐに激しいスポーツをなどを行うと再発の可能性がございます。

ですので痛みが軽減されてからは再発防止として「体幹を鍛える」や身体の柔軟性を改善するために「ストレッチ」などを行いながら元の身体へと戻していくことが大事です。

また幅広のコルセットなども痛みの軽減に役立ちます。※幅が狭いコルセットではあまり効果を期待できません。

私自身もたくさんの腰痛用コルセットを利用させていただきましたが、個人的にはザムストのコルセットなら練習中なども利用することが出来るのでがおすすめです

 

腰椎すべり症による腰痛

先ほどの腰椎分離症から移行した症状です。

脊柱を横から見たときにきれいに並んでいるはずの背骨が1個だけ逸脱して前方にすべってしまう状態で、場合によっては脊柱管を狭窄することで足にしびれが出てきます。

この腰椎すべり症もコルセットなどで腰椎の固定が効果的な治療法となります。

カイロプラクティックや整体などで無理に腰を捻る様な施術は避ける様にしましょう。

 

脊柱管狭窄症による腰痛

脊柱管という脊髄が背骨の中心を通る管が、変形などで狭くなり、脊髄が圧迫されることで腰痛および両下肢にしびれや痛みを感じるようになります。

長時間の連続歩行が困難になり、ベンチなどでしばらく休息をとったり身体を前に曲げること痺れや痛みが改善されます。

そして少し休みをとり痛みが軽減されれば、また歩くことが可能になるというサイクルを繰り返すのが特徴となります。

 

変形性腰椎症(退行性変性)による腰痛

年を重ねるごとに腰椎が自然と変形してしまい、関節面が滑らかではなくなったり、骨棘(骨にできるトゲ)ができる事によって周りの組織に刺激を与え、痛みを出します。

 

内臓の病気による腰痛

肝臓、胆のう、膵臓、腎臓、卵巣、子宮、前立腺、小腸、大腸の病気などでも腰痛として感じることがあるので注意が必要です。

病気が原因の場合、腰痛と一緒に内臓特有の症状が併発します。

上記の様な症状の場合には整体院などでは適応外の症状となるので、速やかに整形外科などを受診されるのをおすすめいたします。

また病院を受診され特に異常が無いと言われたが腰に違和感がある場合は、是非旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックまでご相談を

腰痛でお困りなら旭川市整体院ヨシダカイロプラクティックまで
旭川市内で腰痛でお悩みならヨシダカイロまでご相談を

旭川市の整体院「ヨシダカイロプラクティックオフィス」です。 元々私も若い時に腰痛に悩まされていた1人 ...

続きを見る

 

腰痛関連記事

腰痛には殿筋をゆるめる

ストレッチ 腰痛

2019/5/26

慢性的な腰痛でお悩みの方は「お尻の筋肉(大殿筋)」をストレッチしましょう

旭川市の整体院「ヨシダカイロプラクティックオフィス」です。 もともと私自身腰痛持ちだったので腰痛の辛さは十分理解していますが、本当にあの重ダルイ腰の痛みって嫌ですよね。 そこで今回は慢性的に重ダルイ腰の悩みを改善する方法をご紹介いたします。 ご自宅で簡単に出来るストレッチなので腰痛持ちの方は是非行うようにしてくださいね。 腰の痛みの原因にはお尻の筋肉(殿筋)が関係していた 腰などが重ダルくなったら皆さんは一生懸命に腰の筋肉をほぐそうとしますが、中には腰の筋肉がほぐれたとしても腰に痛みが残るという方がいるの ...

続きを読む

腰痛

腰痛

2019/6/25

慢性的な腰痛は筋肉をほぐすことで解消できる

慢性的な腰痛持ちの方って特に寒い季節など腰痛が悪化しやすくなるのは、何となくではありますが経験上理解されているという方が多いのでは無いでしょうか? しかしなぜ寒い時期になると腰痛が悪化しやすくなるのかというと、実は寒くなることで血液の流れが悪くなることが原因で腰痛などが悪化しやすくなっているのです。 そこでなぜ血流が悪くなることで腰痛が悪化しやすくなるのかを説明していきたいかと思います。 慢性的な腰の痛みの原因について 元々私自身腰痛持ちだったので腰痛で何度も入院をした経験がございます。 ですので腰痛持ち ...

続きを読む

その腰痛適応外

腰痛

2019/5/25

整体院などの施術が適応外の腰痛の種類

その腰痛!整体院などでは適応外です 腰痛ならなんでもかんでも整体院へ行けば改善するとは限りません!! 腰痛や肩こりに対してカイロプラクティックや整体の施術で改善される方は多いですが、すべての症状に対して身体が楽になると限りません。 そして症状が改善しないのに施術者の言葉を鵜呑みにし、長期間施術を受けているのならならきちんと専門の機関で受診するようにしましょう 最悪の場合には手遅れになる恐れもございますよ   全ての腰痛がカイロプラクティックや整体で改善するとは限りません! 近年では腰痛などで困っ ...

続きを読む

腹筋運動

腰痛

2019/5/23

腹筋運動は腰痛の原因?今後の腹筋トレーニングの影響は

旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックです。 先日、日本バスケットボール協会から発表された記事を読んでいたのですが驚きの内容でした。 その内容とは、我々肩こりや腰痛などを専門に診るカイロプラクターにも大変重要なことかと思い、忘れない為にも備忘録的に書きとどめておきます。 上体起こし(腹筋運動)は腰痛の原因になる 日本バスケットボール協会は昨年から指導者養成の場で「上体起こし(腹筋運動)は推奨出来ないトレーニング方法」として周知しているようです。 この様に指導者養成の場で上体起こし(腹筋運動)は推奨しない ...

続きを読む

腹筋を鍛える

腰痛

2019/6/24

筋肉ムキムキなら腰痛にならないのか?

慢性の腰痛持ちの方にしたら、本当に腰痛をどうにかしたいもんですよね。 そして腰痛になったら病院などを受診しますが、大抵はシップと痛み止めを処方をされて「運動をしなさい」って言われて終わりってことが多いんじゃないですか? 医者は直ぐに腹筋をさせたがる 慢性の腰痛持ちの方が病院でドクターからよく言われることが多い言葉に よく言われること 「運動不足の影響で腰痛になってます。」 「腹筋が弱いから腰痛になる。だから腹筋をしなさい」 「太り過ぎだから運動をして痩せなさい」 などがございますが、腰が痛い時に運動や腹筋 ...

続きを読む

ストレスが原因の腰痛

腰痛

2019/6/17

ストレスが原因でも腰痛を引き起こす

腰が痛いなどと言って病院でレントゲンなどを撮影するが特に異常が無くとも直ぐに『腰椎ヘルニアですね』と言われてしまいます。 しかし、レントゲンだけでは本来『ヘルニア』かどうかは診断出来ないはずなんですが・・・ 日常のストレスが引き起こす腰痛 腰痛でよく耳にする症状で「腰椎椎間板ヘルニア」という言葉をお聞きしたことはあるかと思います。 本来、『ヘルニア』とは飛び出すという意味合いが有り『腰痛椎間板ヘルニア』とは、まさに腰の椎間板の中に有る髄核が繊維輪を突き破り飛び出している状態なんです。 これを踏まえてお話い ...

続きを読む

運動不足が原因の腰痛

腰痛

2019/5/23

運動不足が原因で引き起こす腰痛

普段の生活であなたはどのくらいの頻度で運動(身体を動かす)していますか? 日々の仕事などが忙しくてなかなか運動をする機会が減ってきていますが、これが腰痛を引き起こす原因になっています。 運動不足が原因で腰痛を引き起こすことがあります 腰痛になる原因には様々な要因がございます。 先ずは代表的な腰痛になる原因を挙げてみると下記のようなことが腰痛を引き起こすかと思います。 腰痛になる原因 重たいモノも持った時になる腰痛(ぎっくり腰) 普段の姿勢が悪いことで起きる腰痛 内臓疾患からくる腰痛 老化による腰痛 疲労の ...

続きを読む

慢性腰痛

腰痛

2019/6/17

慢性的な腰痛こそ放置しないで早期に改善を

どんより痛い慢性腰痛 いつまでどんよりとした腰痛を放置しているのですか?旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィスです。 常日頃からいつも腰が痛いと言っている方って多いですが、いつまでその腰痛を放置しているのでしょうか? 急に激痛が走る様なぎっくり腰なら直ぐにでも病院や整体院などに駆け込むのに、慢性的な腰痛に限っては大体そのまま放置されていますよね。 まぁ実際には心のどこかで「この腰痛をどうにかしなきゃ」って誰もが思ってはいるのですが、なぜかしらそのまま放置してしまうんですよね。 慢性腰痛を侮るな! ...

続きを読む

日頃の腰への負担

腰痛

2019/5/23

普段あまり気づいていない腰への負担

旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィスです。 腰を痛めた時などによく言われることですが「何もしていないのにいきなり痛くなった」と言われる方がいますが、実は自分では特に腰に負担がかかる様な行動では無いと認識していても実は腰にかなり負担がかかっている行動をとっている可能性がございます。 また、自分では良かれと思って行っていた行動や運動でも、実は腰には悪い行動だったということって実は沢山あるんですよ。 そんな自分では気づいていない腰へ負担がかかる行動などを説明していきたいかと思います。 また、ここでご ...

続きを読む

ご予約はお電話にて
0166-32-6779

旭川市の整体院
ヨシダカイロプラクティックオフィス
〒078-8232
旭川市豊岡2条2丁目 1-1
HGSビル1F

※駐車に関してはコチラをご確認ください

お勧め記事(一部広告含む)

-腰痛
-,

Copyright© 旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィス , 2019 All Rights Reserved.