旭川市で肩こりや腰痛・産前産後のお悩みならヨシダカイロまで

旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィス

 0166-32-6779

営業時間 10:00~19:00(最終受付18:00)
定休日  日曜・祝祭日

筋トレ

効率よく筋トレで身体を鍛える!なぜ1セットで止めたらダメなのか?

更新日:

筋トレ回数

様々な筋トレやトレーニングを行う際には、10RMを1セットとしそれを3セット行いますよね。

しかし、1セットしたら「いやぁ疲れたからもうやーめた」って筋トレ初心者の方が多いですよね。

だから筋トレなどをしても中々効果が実感できない様になってしまうんですよ!!

1セットで止めたら中途半端なトレーニングにしかなりません

効率的に筋トレでカラダを大きくするでRMなどについてはお話していますが、本来筋トレなどは10RMを目安に行うようにするのが1番効果的と言われています。

筋トレのフォーム
筋トレで効率よくカラダを大きくする最短の方法

一生懸命にWorkout(筋トレ)をしカラダを大きくしたいという方が最近増えてきていますが、中に間違 ...

続きを見る

そして10RMを筋肉がもう限界だぁってなっても、少し休むとまた同じような回数が出来るようになります。

これって実は筋肉は毎回全力を出し切っている訳では無く、少し余力を残しているからなんです。

 

筋肉はライン工場の様にいくつのも筋線維を持ち合わせている

一般的に筋肉を想像してくださいと言われたら、皆さんは肉の塊を想像するかと思います。

しかし筋肉って沢山の筋線維が束になって1つの筋肉を形成しています。

丁度ライン工場の様に各々のラインでライン作業を交代しながら行っているのと同じく、筋肉も各々の筋線維が交代をしながら筋トレなどを行っています。

例えば1セット目の筋トレではA群の筋線維だけで筋トレを行っていたが、2セット目先ほど筋トレをしていなかったB群が今度は筋トレをしているといったらイメージが湧くでしょうかね

なので10RMを行っても少し休めばすぐにまた同じ回数を行うこと出来る訳なんですよ。

しかし筋トレなどでカラダを大きく(筋肥大)したと時などは、全ての筋線維をオールアウト(出し切る)させなければなりません。

なので筋トレなどを行う際には1セットで終えるのではなく、3セットほど行うのがより効果的に筋肉を大きくするトレーニングになります。

しかし、4セットも5セットも出来てしまうという場合には3セット目の負荷が足りない場合もあるので負荷をもう少しかけてあげた方が良いかも知れません。

 

筋トレ初心者ほど休憩を短くしながら筋トレを行いましょう

筋トレは休憩を挟みながら3セットほど行うのがより効果的になってきますが、筋トレ初心者ほど休憩時間を短くして行った方が良いかと思います。

「えっなぜ?」って思われる方もいるかも知れませんよね。

しかし、自分でしっかり筋トレが出来るようになった方の場合には1セット目でしっかりと筋肉をオールアウトさせることが出来ますが、筋トレ初心者の場合にはしっかりとオールアウトをさせることが出来ていない場合が多いです。

なのでオールアウトできていない筋肉により多くの休憩を与えるのではなく、疲労が若干残っている状態で次のセットを行えば1セットでオールアウトできていなくても効率よく筋肥大を起こさせることができるという訳なんです。

また通常1セット目を終えて休憩するには約2分程度インターバルを置いた方が良いとされていますが、筋トレ初心者の方はその半分の1分程度インターバルを開けてから行うと良いでしょう。

 

ご予約はお電話にて
0166-32-6779

旭川市の整体院
ヨシダカイロプラクティックオフィス
〒078-8232
旭川市豊岡2条2丁目 1-1
HGSビル1F

 

お勧め記事(一部広告含む)

-筋トレ
-

Copyright© 旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィス , 2019 All Rights Reserved.