旭川市内で肩こりや腰痛・産前産後のお悩みはヨシダカイロまで

旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィス

 0166-32-6779

住所     旭川市豊岡2条2丁目1-1 HGSビル1F
営業時間  10時~19時(最終受付18時)
定休日    日曜・祝日

猛暑過ぎる旭川!寝苦しいからカラダのダルさも抜けないよね

更新日:

猛暑

旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィスです。

しっかし今年の天候ってどうなってるのでしょうかね?

こんなにも日中の暑さが続くのって今まで経験したことが無いように感じられますし、こんなにも寝苦しい夜が続くのも経験をしたことが無いので身体などの疲れが抜けず夏バテになられている方も多いかと思います。

また以前に≫夏の肩こりはエアコンが影響していますという記事を書きましたが、こんなにも暑さが続くとどうしてもエアコンをつけっぱなしにしたくなりますよね・・・

スポンサーリンク

夏が短い北海道でもエアコンが必需品になりつつあるよね

まだ私自身小さかった頃(もう30年前の話ですが)なんて北海道の夏なんて1週間程度暑さを我慢すれば良かったもんですが、ここ最近の北海道は1ヵ月程度暑さが続いたり残暑があったりと本当に夏を感じられるようになりましたよね。

しかし元々暑さには弱い北海道人なのでこんなにも暑さが続くと、流石に各ご家庭にもエアコンを設置される方が増えたとも聞きます。

また、知人がつい最近この暑さに耐えかねて家電量販店でエアコンを購入したようですが、エアコンが設置されるのが9月中旬頃とのこと・・・

流石に9月中旬では暑さも和らいでいるかと思いますが、こんなにも暑さが続きみんなエアコンを設置しようとしているので業者さんも手が追い付かずにいるのでどうしようもないですもんね。

 

暑さに慣れていない旭川人はしっかり夏バテ対策を

エアコンが設置されていないご家庭には流石に厳しい暑さですが、少しでも身体のダルさなどを溜めない様に夏バテ対策をしっかりしましょうね

いままでそれほど夏バテ対策なんてしたことが無い旭川人なので、どの様なことが夏バテ対策なのかをお話したいかと思います。

夏バテ対策の基本は4つのポイントを抑える様にしましょう。

 

夏バテ対策

  • 不足しがちな水分をしっかり補給すること
  • ぐっすり眠ってカラダを休めること
  • 軽い運動をして発汗能力を上げること
  • 栄養バランスの良い食事をとることです。

特に難しいことはないのですが、上記の様なポイントをちゃんと把握しておくことが大事になります。

しかし当院へお越しになられる方の中には、1番目の水分量が絶対的に不足している様な方も多いように感じられます。

水分は「自分で喉が渇いたなぁ」って感じる前にしっかり補給しなくてはいけません。

特に女性の方は仕事中などお手洗いなどに行きたくないがために水分量を少なくする傾向があります。ただでさえ暑くて普段より汗をかくので水分は細目に取る様に心がけないと、熱中症などを引き起こしやすくなるので注意をするようにしましょうね。

また、夜などはぐっすり寝ることが夏バテ対策になるのですが、暑いからといって夜中ずっとエアコンをかけっぱなしで寝ると余計に身体はダルくなるのでタイマーなどを上手く活用しエアコンのかけっぱなしは避ける様にしましょうね。

そしてしっかりと毎日ちゃんと美味しいモノを食べて身体の栄養バランスを保つようにすると、こんなにも暑い夏でも夏バテ知らずですごせるかと思います。

旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィス

ご予約はお電話にて

0166-32-6779

〒078-8232 
旭川市豊岡2条2丁目1-1
専有駐車場 3台あり

旭川市豊岡2条2丁目1-1

 

-雑談
-, , , , ,

Copyright© 旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィス , 2018 All Rights Reserved.