旭川市で肩こり・腰痛・産後骨盤矯正のことなら

旭川整体 ヨシダカイロプラクティックオフィス

 0166-32-6779

住所  旭川市豊岡2条2丁目1-1HGSビル
営業時間 10:00~19:00(最終受付18:00)

定休日  日曜・祝祭日

骨盤矯正

あなたの骨盤は歪んでいませんか?自分でできる骨盤の歪みチェック

  1. HOME >
  2. 産前産後の悩み >
  3. 骨盤矯正 >

あなたの骨盤は歪んでいませんか?自分でできる骨盤の歪みチェック

 

旭川市豊岡の整体院「ヨシダカイロプラクティックオフィス」へお越しになる方の多くは肩こりや腰痛などですが、それら肩こりや腰痛などになる原因で多いのが骨盤の歪みです。

そこで、自分で簡単に出来る骨盤の歪みのチェック方法を今からお話したいかと思います。

 

骨盤のゆがみってどんな時に認識しますか?

私たちの様な職種の人間は普段から身体のゆがみについて考えいるので自分の身体が歪んで来たら直ぐに「あぁ歪んでいる」って気づきやすいです。

しかし、普通の方であれば中々自分の身体がゆがんでいるなんて気づきにくいのが本音ではないでしょうか?

しかし、実は普段の何気ない生活の中で起きている状態から自分の身体のゆがみを認識することが出来る様になります。

 

骨盤の歪みをセルフチェックする方法

骨盤の歪みセルフチェック

自分の骨盤ってどのくらい歪んでいるか気になりますよね?しかし、骨盤が歪んでいるのか歪んでいないかなんて普通の方は分かりづらいです。

そこで、簡単に自分で骨盤の歪みをチェックできる様、普段骨盤がゆがむことで起きる状態をピックアップ致しました。

先ずは下記の項目をご覧になってみてください。

骨盤の歪みセルフチェック

  • いつも同じ足に重心を乗せて立つ
  • 座る時いつも同じ側の足を組むクセがある
  • ハイヒールをよく履く
  • 靴底のすり減り具合が左右で違う
  • 足の長さが左右で違う
  • スカートやパンツをウエスト合わせるとヒップが入らない
  • 腰のくびれの位置が左右で違う
  • 重たいものをいつも同じ手で持つ
  • よく頬杖をつく
  • 座る時、横座りかあぐらでなる
  • 猫背などの不良姿勢
  • 精神的ストレス
  • スカートが歩いているうちにくるりと回ってします
  • お尻の高さ(大きさ)が左右で違う
  • 正面から見ると首が左右どちらかに傾いている

4つ以上のチェックが付いた方は骨盤のゆがみ要チェックですよ。

また、4つ以上チェックが無くとも骨盤は歪んでいる可能性がございます。

上記でご紹介している項目はあくまで簡易的なチェック法なので、身体に何らかの症状(肩こりや腰痛な)がある場合には簡易的な骨盤歪みチェックに頼らず我々骨盤の専門家のところまでお越しくださいね。

スポンサーリンク

 

そもそも骨盤ってどんな構造をしているのか?

骨盤って最近では色々なメディアなどでも説明しているので皆さんもご存知かも知れませんが、あえてここでもう1度骨盤に付いて説明をさせていただきます。

また、なんとなく骨盤って分かっている様に感じられますが、骨盤の正確な構造などをご理解することで骨盤のゆがみなどに対しても敏感になれるかと思います。

 

 

それでは骨盤の構造についての説明させていただきますね。

  • 骨盤は、仙骨、寛骨、尾骨という3つの骨で構成され、「仙腸関節」と呼ばれる関節を作っています。
  • 骨盤の中心である腰椎から続く逆三角形の骨が「仙骨」です。
  • 仙骨の左右に蝶の羽のように広がった形の「腸骨」「坐骨」「恥骨」が続き、この3つをまとめて「寛骨」と呼びます。
  • 仙骨の先端には「尾骨」があります。

 

このように骨盤の構造をしっかりと見てみると、骨盤って3つの骨から出来ていることがお分かりになりますよね。

先ずは骨盤が3つの骨が連結して出来ていることが分かれば何故歪むのかも理解しやすいかと思います。

ですので我々カイロプラクターが行う骨盤矯正は、この骨盤の構造を解剖学的・運動力学的にしっかりと理解した上で行う施術を行っています。

特に仙腸関節の機能とそれが全身に及ぼす影響を考慮し施術を行っています。

 

旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックが行う骨盤矯正の施術は

骨盤矯正

よく耳にする骨盤のゆがみや骨盤矯正ですが、あまりにも色々な情報が世の中に溢れていて誤った情報も少なくありません。

ただ単純に骨盤が開いているから悪いというわけではなく、ひとりひとり生まれ持った骨盤の形があります。

また、最近は骨盤周りの筋肉を余り使わなくなったせいで、骨盤を安定させる筋肉(腸腰筋や内転筋)が弱くなり、すぐ骨盤が歪みやすくなっている方も多いようです。

メモ

ちなみに腸腰筋とは腸骨筋・大腰筋・小腰筋の総称です。

 

大腰筋は股関節の屈曲や立っている状態では体幹を屈曲する作用があります。また、姿勢維持のために使われる筋肉です。

腸骨筋は大腰筋と共に足を屈曲させたり、姿勢の維持に使う筋肉です

それを無視して無理やり矯正を行えば、関節を痛めてしまったり、骨盤以外の部分にズレが生じたりして、健康を害してしまいます。つまり骨盤矯正は、骨盤のゆがみがどのようになっているか、よく調べて行うことが重要なのです。

ゆがみの方向を調べずに矯正を行うと、骨盤の関節が緩くなりすぎて、骨盤が安定しなくなってしまいます。

なので、むやみやたらに市販の骨盤ベルトや矯正クッションを使用するのはよくありません。

当院では骨盤に対する検査を正確に行う事で、骨盤のゆがみをチェックし、矯正の必要の有無と、矯正方法を考えていきます。

そして、患者様一人ひとりの体の状態に合わせた施術方法で骨盤矯正を行い、骨盤を正しい位置に持っていきます。

また、骨盤を正しい状態にしても周りの筋肉が弱いと歪みやすいので、エクササイズやストレッチの方法等をご指導いたしますのでご自身で実行していただき「骨盤がゆがみにくいカラダ作り」をサポートします。

 

旭川で産後の骨盤でお困りならお気軽にご相談をください。

産後の骨盤矯正のことなら

 

ご予約はお電話にて
0166-32-6779

旭川市の整体院
ヨシダカイロプラクティックオフィス
〒078-8232
旭川市豊岡2条2丁目 1-1
HGSビル1F

※駐車に関してはコチラをご確認ください

 

お勧め記事(一部広告含む)

-骨盤矯正
-, , , ,

Copyright© 旭川整体 ヨシダカイロプラクティックオフィス , 2019 All Rights Reserved.