旭川市内で肩こりや腰痛・産前産後のお悩みはヨシダカイロまで

旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィス

予防 歪み 肩こり 頭痛

頸椎のズレが原因で起こるめまいの症状

更新日:

めまい

立った瞬間にいきなり「クラッ」となったり、目の前の景色がいきなり「クルクル」と回りだしたりすることってありますよね。

これらの症状をことを「めまい」と呼ばれる症状ですが、「めまい」にも様々な症状がございます。

またただ一瞬めまいを起こしただけだと軽い気持ちでそのままにしておくと意外と恐ろしい病気も隠されている可能性もあるのでお気を付けくださいね。

スポンサーリンク

めまいにもいろいろな種類がある

一言で「めまい」といっても、めまいには大きく分けて2種類に分類されているのをご存知でしたか?

めまいの種類

  • 回転性のめまい
  • 非回転性のめまい

これら以外にも「めまい」には細かく分けることが出来ますが、今回はこの2種類についてお話させていただきます。

 

回転性のめまい(真性めまい)の特徴

周りのものがグルグル回って見えたり、あるいは自分自身が回っているような感じになるめまいです。

また、モノが上下左右に流れる様な感じにもなったりします。

回転性のめまいは平衡器官(内耳の前庭器で受容される前庭感覚など)に急激な変化をきたしたとき起こるとされています。

また、耳や脳が何らかの異常(病気)でも起こり得ます。

 

回転性のめまいの代表的な病気

代表的な病気

  • メニエール病
  • 前庭神経炎
  • 中耳炎によるめまい
  • 小脳や脳幹の出血

 

非回転性のめまい(仮性めまい)の特徴

身体がグラグラ揺れている感じや、ふらつきや立ちくらみの様な症状を伴うめまいです。

そして、実際に歩いていてもふらつく場合もあります。※歩いていてフラフラする場合は小脳の障害の場合もあります。

 

非回転性のめまいの代表的な病気

代表的な病気

  • 脳幹・小脳梗塞
  • 聴神経腫瘍(いつとはなしに片側の聞こえが悪く、歩くとふらふらする)
  • 脊髄小脳変性症

 

 

実際に「めまい」ってどんな状態?

めまいというのは平衡感覚(へいこうかんかく)が不安定な状態で、めまいを症状の一つとする病気等はたくさんあります。

一般的に内耳に関係する病気はめまいを起こしやすいです。

真性めまいの場合は前庭神経の働きに影響がある病気が多く、仮性めまいは前庭神経以外の中枢神経の働きを乱す病気のことがおおいと言われております。

めまいの性質、継続時間や現れ方、頭痛や吐き気、耳鳴りなどの症状を伴うかどうかを確認することによって、その原因がどこにあるのかを判断することが出来ます。

そして検査の結果、耳や脳に直接的な病気がなく、首の関節のズレによりめまいが生じている場合も多く、そのような場合カイロプラクティック施術が非常に効果的です。

 

カイロプラクティックが効果的な「めまい」の症状

首(頸椎)のズレが原因のめまい

首の関節(頚椎)には平衡感覚に関わる神経がたくさんあり、自律神経とも関係しているために、首のズレが原因でめまいが起こることがあります。

このタイプは比較的改善が早く、首周りを整えるとめまいが消失することが多いです。

こんな方は、首や肩が原因のめまいの可能性があります!

肩こりなどが原因のめまい

  • 首や肩のコリが強い。
  • 疲れてくるとめまいがする。
  • 交通事故などでむち打ちになった経験がある。
  • めまいは数分から数十分程度で落ち着く。
  • 吐き気や頭痛を伴うことがある。

 

めまいを引き起こす代表的な病気

メニエール病

耳の中(内耳)の問題でめまいが起こるものです。

原因としては、ストレス、ウイルス、ホルモンなど色々な説がありますが、はっきりと分かっていません。

難聴や耳鳴りを伴うことが多く、発作を繰り返すことがある

 

前庭神経炎

内耳は、聴覚を伝達する蝸牛神経と平衡感覚を伝達する前庭神経によって脳と結ばれています。

このうち前庭神経だけが突然に障害を受ける病気が前庭神経炎です。

激しいめまいが起こり、そのあともふらつきなどが続く恐れがあります

 

良性発作性頭位めまい

前庭器官に異常が生じて、頭の位置の変化を過敏に感じてしまう結果起こる病気と考えられています。

吐き気を伴うことがありますが、難聴や耳鳴りなどの聴覚の症状は起こりません。

 

脳が原因のめまい

脳は全ての情報を集めて統合する役割をしています。

脳の問題でめまいが起こるのは、脳内の血流障害、脳腫瘍、脳内出血などです。脳の場合、めまいだけでなく、吐き気などほかの症状も伴うことが多いでしょう。

 

貧血が原因のめまい

貧血とは、血液中の赤血球が乏しくなって起こる症状のことです。これには多くの種類がありますが、最も多いのは鉄欠乏性貧血です。

また、脳貧血も一般的に貧血と言われ、自律神経の働きに問題があって起こる一過性の症状です。

しかし、他の病気が原因で起こる貧血もありますので、貧血が疑われるときには病院で検査をしてもらいましょう。

 

肩こりに関連する記事

カラダが硬い原因

予防 歪み 肩こり 腰痛

2018/10/22

カラダが硬い人が増えている!硬いとデメリットだらけだよ

あなたのカラダ硬くないですか?   ここ最近カラダが硬い人が非常に増えてきているように感じます。 実際に私自身も年齢を重ねるにつれ年々カラダは硬くなってきてると感じられますが、加齢によるカラダの硬さもさることながら若い方でもカラダが硬いという方も増えてきているので加齢のせいだけではない様に感じられます。 スポンサーリンク カラダが硬いってことはデメリットだらけです カラダが硬いという方は各関節の可動域が極端に狭められますよね。 するとカラダの様々な箇所の動きが制限されるようになり、普段の生活や運動時のパフ ...

ReadMore

脊柱起立筋

タメになる話 ヨシダカイロプラクティック 予防 歪み 肩こり 腰痛

2018/10/15

姿勢に影響を及ぼす脊柱起立筋の役割

脊柱起立筋の役割   脊柱起立筋という言葉を聞いたことはあるかと思いますが、一体どのような筋肉なのかって知っている方って意外と少ないかと思います。 また脊柱起立筋が正常に動かなかったり筋力が低下することで、猫背や反り腰といった様々な悪い姿勢を作り出す重要な役割を持っている筋肉なので是非1度脊柱起立筋について詳しく知っておくと良いのではないでしょうか? そして脊柱起立筋は1つの筋肉の名称ではなく、実は大きく分けて3つの筋肉の総称だということを知らない方が多いのではないでしょうかね? スポンサーリンク &nb ...

ReadMore

PCの位置で肩こり予防

予防 肩こり

2018/10/4

パソコン作業でも肩が凝らない工夫をし肩こりを予防しましょう

PC作業中でも肩こりを予防する   旭川市の整体院「ヨシダカイロプラクティックオフィス」です。 私自身も仕事でパソコンの前に座り長時間PC作業に追われることが多いですが、仕事柄どうしても事務職をされている方なら尚更1日中パソコンの前に座って仕事をするのが当たり前って方が多いですよね。 そしてそのように1日中座って仕事をされている様な方に限って肩こりなどの症状が酷くていつもツラいとおっしゃっている方が多いのではないでしょうか? また肩こりだけならまだしも、肩こりから頭痛や吐き気なども伴うような症状を訴える方 ...

ReadMore

夏の肩こり

肩こり

2018/7/25

夏場の肩こりでお悩みの方は、原因をしっかりと知っておきましょう

旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックです。 本州の猛暑に比べたら全然過ごしやすいのかも知れませんが、しっかし暑いですよねぇ 今から数十年前であれば旭川の夏なんて本当に涼しくてエアコンなんて必要がないほど過ごしやすかったですが、ここ数年で北海道でもエアコンを導入するご家庭が増えているとか・・・ こんなに暑かったエアコンも必要ですよね!! しかし、そんな暑さ対策で使用するエアコンですがあなたの肩こりを悪化させている場合もあるのでご注意をしてください。 スポンサーリンク   夏肩こりは、エアコンの ...

ReadMore

くも膜下による頭痛

肩こり 頭痛

2018/10/4

くも膜下出血による頭痛とは

旭川市の整体院「ヨシダカイロプラクティックオフィス」です 当院へ頭痛持ちの方もたくさん来院されますが、中には当院での施術が有効ではない頭痛などもございます。 詳しくはコチラで説明していますが、中でもカイロプラクティックの施術が全く有効ではない頭痛もございますのでご注意をしてください スポンサーリンク 普段と違う激しい痛みの頭痛は要注意を カイロプラクティックの施術が全く有効ではない頭痛の1つにくも膜下出血による頭痛がござます。 くも膜下出血による頭痛などで当院へお越しになられる方は流石にいませんが、くも膜 ...

ReadMore

旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィス

ご予約はお電話にて

0166-32-6779

〒078-8232 
旭川市豊岡2条2丁目1-1
専有駐車場 3台あり

旭川市豊岡2条2丁目1-1

 

-予防, 歪み, 肩こり, 頭痛
-, , ,

Copyright© 旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィス , 2018 All Rights Reserved.