旭川市内で肩こりや腰痛・産前産後のお悩みはヨシダカイロまで

旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィス

腰痛

除雪などをし過ぎて腰痛などになっていませんか?

更新日:

ようやく旭川にも本格的に雪が降り始めてきましたが、皆さんは毎日の除雪作業で腰などを痛めてはいませんか?

あまり長期間腰痛などを我慢していると改善するにも時間がかかるようになるので、腰に違和感を感じたら早急に私たちカイロプラクティック院などにお越しくださいね。

スポンサーリンク

除雪作業って本当に腰が痛くなりますよね

除雪による腰痛

北海道に住んでいるとどうしても切っては切り離せないことの1つに除雪作業が有りますが、この除雪作業って本当に腰に負担が掛りますよね。

私自身この様にカイロプラクティックを生業としておりますが、私だって除雪をし終わった後なんて腰に違和感を感じることが多々あります。

ですから、本来であれば腰に溜まった疲労を毎日自分自身で揉みほぐして血流を良くし疲労を貯めない努力をされた方が良いです。

これから冬休みになりますが、休み期間中の宿題もそうですよね。

コツコツ毎日宿題を溜めないで勉強する子と休み期間中ずっと遊んで最後の何日かで宿題を終わらせる子が居ますが溜めて宿題をすると本当に辛いです。

それと同じで、腰の疲労を溜めないようにコツコツ毎日腰のストレッチをされている方と、何もしないで腰の疲労がピークに達した時だけ何かをしようとする人では腰の回復にかかる時間は全然違いますよ。

そこで毎日簡単に出来る腰痛ストレッチのご紹介をさせていただきます。

この腰痛ストレッチは腰にハーフタイプのストレッチポールを置き自分で筋肉をほぐすストレッチになります。

自分で腰の筋肉をほぐすのって意外と大変ですが、このストレッチ法は本当に簡単で誰でも出来るので腰に違和感を感じているのなら是非実践してみてください。

 

簡単に腰の筋肉をほぐすストレッチ

やり方は非常に簡単ですが、このストレッチをするにあたりある道具が必要となってきます。

その道具とは先ほどもお伝えいたしましたがストレッチポールのハーフカットタイプが必要となってきます。

ハーフタイプのストレッチポールはネットなどで簡単に購入が出来るので是非1つ購入しとくと良いかも知れませんよ。

 

簡単に出来る腰痛ストレッチ

簡単に出来る腰痛ストレッチです。

それでは方法を説明しますね

腰痛ストレッチの方法

  1. 先ず仰向け(上を向いて)で寝て腰の下(痛い箇所)にストレッチポールを入れます。
  2. 次に両ひざを立て足を付けた状態で足を左右に10回ほど倒します。

たったこれだけのストレッチで腰の違和感が緩和されるので是非このストレッチを行ってみてください。

また、このストレッチは慢性的な腰痛持ちの方にも非常に効果的なので普段から腰が痛いと言っている方も是非することをおすすめいたします。

 

ハーフカットタイプのストレッチポールでないとダメなのか

一般的にストレッチポールと聞くとこの様なタイプのストレッチポールを想像するかと思われますが、このタイプのストレッチポールではストレッチポール自体の高さ(厚み)があり過ぎて余計に腰に負担が掛る場合がございます。

なので、あえて高さ(厚み)を抑えたタイプ(ハーフカット)モノを使用するようにした方が、最初は効率よくストレッチが出来るかと思います。

 

腰痛はいつまでも我慢しないでくださいね

もし仮に毎日自分でストレッチなどをしていても腰が痛くなることはあるかと思います。

そんな時は何日か我慢をしていたら良くなるだろうという考え方はしないで違和感を感じたら出来るだけ早くカイロプラクティック院などへ行くようにしましょう。

先ほども言いましたが、疲労がピークに達する前にカイロプラクティックの施術などで腰の疲労を取り除いておくと早くに回復いたします。

しかし、疲労がピークに達してからご来院しても回復するまでにある程度の時間がかかってしまいますので腰痛などは我慢をしないで出来るだけ早く当院「ヨシダカリプラクティックオフィス」までお越しくださいませ。

 

腰痛に関連する記事

カラダが硬い原因

予防 歪み 肩こり 腰痛

2018/10/22

カラダが硬い人が増えている!硬いとデメリットだらけだよ

あなたのカラダ硬くないですか?   ここ最近カラダが硬い人が非常に増えてきているように感じます。 実際に私自身も年齢を重ねるにつれ年々カラダは硬くなってきてると感じられますが、加齢によるカラダの硬さもさることながら若い方でもカラダが硬いという方も増えてきているので加齢のせいだけではない様に感じられます。 スポンサーリンク カラダが硬いってことはデメリットだらけです カラダが硬いという方は各関節の可動域が極端に狭められますよね。 するとカラダの様々な箇所の動きが制限されるようになり、普段の生活や運動時のパフ ...

続きを読む

脊柱起立筋

タメになる話 ヨシダカイロプラクティック 予防 歪み 肩こり 腰痛

2018/10/15

姿勢に影響を及ぼす脊柱起立筋の役割

脊柱起立筋の役割   脊柱起立筋という言葉を聞いたことはあるかと思いますが、一体どのような筋肉なのかって知っている方って意外と少ないかと思います。 また脊柱起立筋が正常に動かなかったり筋力が低下することで、猫背や反り腰といった様々な悪い姿勢を作り出す重要な役割を持っている筋肉なので是非1度脊柱起立筋について詳しく知っておくと良いのではないでしょうか? そして脊柱起立筋は1つの筋肉の名称ではなく、実は大きく分けて3つの筋肉の総称だということを知らない方が多いのではないでしょうかね? スポンサーリンク &nb ...

続きを読む

慢性腰痛

腰痛

2018/7/6

慢性的な腰痛こそ放置しないで早期に改善を

どんより痛い慢性腰痛 いつまでどんよりとした腰痛を放置しているのですか? 旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィスです。 常日頃からいつも腰が痛いと言っている方って多いですが、いつまでその腰痛を放置しているのでしょうか? 急に激痛が走る様なぎっくり腰なら直ぐにでも病院や整体院などに駆け込むのに、慢性的な腰痛に限っては大体そのまま放置されていますよね。 まぁ実際には心のどこかで「この腰痛をどうにかしなきゃ」って誰もが思ってはいるのですが、なぜかしらそのまま放置してしまうんですよね。   慢 ...

続きを読む

普段気づかない腰への負担

腰痛

2018/6/26

意外と気づいていない腰への負担

旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィスです。 腰を痛めた時などによく言われることですが「何もしていないのにいきなり痛くなった」と言われる方がいますが、実は自分では特に腰に負担がかかる様な行動では無いと認識していても実は腰にかなり負担がかかっている行動をとっている可能性がございます。 また、自分では良かれと思って行っていた行動や運動でも、実は腰には悪い行動だったということって実は沢山あるんですよ。 そんな自分では気づいていない腰へ負担がかかる行動などを説明していきたいかと思います。 また、ここでご ...

続きを読む

予防 肩こり 腰痛

2018/6/7

肩こりや腰痛は自分で予防できます

肩こりや腰痛などで日々悩まされている方は非常に多いかと思いますが、実は肩こりや腰痛などの症状は普段の何気ない行動で悪化させている可能性があります。 なので、普段の生活を少し改善することであのツラい肩こりや腰痛を自分である程度予防しながら改善することができます。 スポンサーリンク 肩こりや腰痛などといった症状は普段の生活習慣を見直すと予防と改善が図られます 最近ではスマホなどの普及により坐りながらや歩きながらのスマホ操作(本来、歩きスマホはダメですよ)で日常的に行われるようになり、姿勢が悪い方が非常に増えて ...

続きを読む

予防 歪み 肩こり 腰痛

2018/10/16

猫背は悪い姿勢の代表的な姿勢

猫背って昔は高齢者の方がなる様な姿勢という認識がありましたが、最近では小学生や若い方でも猫背の人が非常に増えてきましたよね。 また自分で猫背だという自覚はあるが、特別になにかをして猫背改善を図ろうとされる方も少ないのでは無いでしょうか? しかし猫背のままでいるとやがて「肩こり」や「腰痛」といった症状に悩まされるので、出来る限り早期に改善を図った方がいい症状なんですがね・・・ スポンサーリンク 普段の生活が猫背になりやすくしている 近年の昔と比べ仕事や遊びなど全てにおいて猫背になり易い行動をとる様になってき ...

続きを読む

腰が反り過ぎている

スポーツ障害 予防 歪み 腰痛

2018/10/19

反り腰の影響で下っ腹がでたり下半身太りになる

女性や男性でもポッコリお腹にはなりたくないという方が大半かと思いますが、年齢が上がるにつれ下っ腹はポッコリと出てきやすくなります。しかし最近では若い女性のかたでも下っ腹がポッコリとしている方が増えてきています。 またポッコリお腹の女性に多く見かけますが、上半身は普通体型なのに関わらず下半身だけ・・・という方も増えてきています。 このポッコリお腹や下半身太りの原因には実は骨盤が過前湾することで起こる「反り腰」が影響をしていることをご存知でしたか? また反り腰でいると腰のある一定の箇所に負担がかかるので腰痛な ...

続きを読む

内巻き肩

予防 歪み 肩こり 腰痛

2018/10/12

内巻き肩は猫背予備軍ですよ!

最近パソコン作業が多くなったり、スマホの使いすぎで知らず知らずの内に自分の肩が内側に入ってしまっている方が増えてきております。 このままの状態でいるとやがて改善が難しい猫背などを引き起こす原因になります。 スポンサーリンク 気づきにくいが肩が内側に巻き込んでいるかも 鏡の前に立ち身体の力を抜いて自然に立ってみた時、両手が身体の横側ではなく身体の前側にくる方や鏡に親指ではなく手の甲が映っている方など、肩関節が内旋(内側に巻き込まれている)しているかも知れません。 通常自然体で立った時は両手は身体の側面に位置 ...

続きを読む

身体の歪み

スポーツ障害 予防 歪み 腰痛

2018/10/13

猫背・反り腰・肩の高さが違うなど身体には様々な歪みがある

私たち人間の身体は全く左右対称という訳ではありませんが、それでも出来れば前後左右バランスの取れた身体でいたいものですよね。 また、年々生活習慣が変わってきたことにより以前よりも身体の歪みは多くなってきています。 例えばスマホなどの使い過ぎで起こる「猫背」や椅子の座り方が悪くて起こる「反り腰」など生活の変化がもたらす身体の歪みはたくさんあります。 そしてその身体の歪みを長年放置することにより、なかなか改善されない姿勢へと変化していきます。 そして、その日々蓄積された歪みこそが身体の不調の原因になっていること ...

続きを読む

旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィス

ご予約はお電話にて

0166-32-6779

〒078-8232 
旭川市豊岡2条2丁目1-1
専有駐車場 3台あり

旭川市豊岡2条2丁目1-1

 

-腰痛
-, ,

Copyright© 旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィス , 2018 All Rights Reserved.