産後太りで困っているの方へ その食事間違っていませんか?

更新日:

産後太りで以前の出産前の体系に戻れないと悩んでいる方の1/3の人が食事の方法が間違っている方がいます。

普段の食生活を少し見直すことにより以前の体形に戻れるかも知れません。自分では気づかないうちに太る食べ方をしているかも知れませんよ!!

なぜ落ちない 産後の体重

出産してから、元の体重に戻らないと嘆いている方って多いですよね・・・しかし、産後のお母さんの身体は自分が思っている以上にかなり負担が掛かっているので、いきなり無理に痩せようとせず徐々に体重を落とす事を考えるようにしましょう。

 

また、産後の体重は骨盤をケアをする事により3ヶ月目頃から体重は徐々に落ちていき、産後1年で元の体重に戻れる様にした方が、身体にも負担がかからなくなるので私はおすすめいたします。

 

しかし、骨盤をケアしないままでそのままの生活を送ると体重が落ちずらくなるので骨盤のケアだけはしておいた方が良いかも知れません。身体に付く余計はお肉は付くのは簡単ですが、落とすのには大変な苦労を必要とします。

 

落とす努力より付けない努力の方が何倍も楽ですよ

知っておいた方が良いです。産後太りの特徴って

産後太りの特徴として、体重はだんだん減るのに以前の服が着れないなど身体のサイズは大きくなったままの方って多くないですか?

 

特に背中からウエストなどにお肉がそのまま残っている。また、下腹部から太ももにかけて嫌なお肉が住みつくなど色々な症状があります。1番嫌なのが、体重も落ちない!!サイズもお大きくなったままってのが最悪の状態です

 

これらの大きな要因には筋力の低下によるものが多いです。

 

妊娠中から出産時期にかけて、筋肉(骨盤低筋などインナーマッスル)が弱まる傾向にありますが、産後これらの筋肉は徐々に以前の様に回復傾向に向かいますが、以前ほどしっかりした筋肉にはなかなか回復してくれません。

 

その結果、筋力が低下する事により基礎代謝が下がり体重が落ちづずらくなるのです。また、出産によって緩んだ筋肉をそのままにしておくと、骨盤は開いたままになり、正常に使う筋力が使えなくなりさらに筋肉は衰えていきます。

 

また、母乳を与えるために食事などを妊娠前より多く摂るかと思いますが、基礎代謝が下がったまの状態で、これら食事を何も考えなしで摂取していると産後に体重がなかなか落ちないという状況になります。

 

産後ダイエットは適切な食生活を

産後はどうしても妊娠する前の身体に戻りづらくなりますよね。なので、多くの方は産後に一生懸命ダイエットを計画します。

 

しかし、産後にダイエットをしてもなかなか理想とする身体に戻ることは難しいかと思います。産後のダイエットが難しい理由には、食事制限で体重を減らすということが出来ないという理由が1番かと思います。

 

私は元々食事制限で体重を落とすということはあまりおすすめは致しておりませんが、お子さんが生まれる前ですと極端に食事の量を減らし体重を落とされる方がいるかと思います。

 

しかし、産後は乳児に母乳を与えなくてはいけないので、お母さんはいっぱい栄養を摂取しなくてはいけません。仮に、この母乳を与える時期にお母さんが栄養を取らないでいるとお子さんにも栄養がいかないことになるので、後々に色々な弊害が起こる可能性もございます。

 

ですから産後のダイエットは大変なんですよね

必要な栄養を取りながら余分なモノをカットする

赤ちゃんの栄養のことを考えながらご自身の体形を元に戻す為には、食事の質を変えてあげることが重要になってきます。

 

例えば普段食べている食事には色々な栄養素がありますが、赤ちゃんに必要な栄養素はそのまま食事などで摂るようにし、太る原因となる栄養素(余計な糖質や脂肪)を減らすことで、赤ちゃんにもお母さんにも負担が掛からず痩せることが可能になります。
普段、あまり気にはしませんが私たちが食べる食事には6大栄養素を偏りなく摂ることが理想とされていますが、普段の食事ではビタミンやミネラルは足りていないと言われております。

ちなみに6大栄養素とは

炭水化物/糖質/タンパク質/ミネラル/ビタミン/食物繊維 のことを指します

 

また、これらの栄養素の中で実際にはどれをカットして良いのかを悩んでしまっている人って居るかと思いますが、この6大栄養素の中でカットして良い栄養素は糖質ということになりますが、糖質でも極端なカットしないようにしましょう。あくまで余計に摂取しないということですよ。

 

お母さんが摂取した糖質は、母乳を通し赤ちゃんにいきますが余りにもお母さんが糖質を取りすぎると赤ちゃん自体も糖分過多やカロリーの摂りすぎとなり、赤ちゃんの肥満にもつながります。

 

甘い物を間食として食べている人は勿論、煮物など、料理で砂糖を多く使う方の場合は即カットしてしまいましょう。糖質はダイエットと母乳育児において邪魔者でしかありません。糖質をカットするだけで摂取カロリーは大幅に減らす事ができます。


【旭川の整体院】
 ヨシダカイロプラクティックオフィス【住所】  旭川市豊岡2条2丁目1-1 HGSビル
【駐車場】 正面専有3台 詳しくは ≫コチラ
【お問合せ】0166-32-6779
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】 日曜/祝日/不定休
【公式サイト】  https://yosida-chiro.com/

よく読まれるページ

1

旭川市の整体院『ヨシダカイロプラクティックオフィス』のメニュー料金のご案内になります。   また、ご予約時にカイロコースまたは産後 ...

2

旭川市の整体院『ヨシダカイロプラクティックオフィス』へのアクセス方法のご説明を説明させていただきます。   旭川市の整体院「ヨシダ ...

3

旭川市の整体院『ヨシダカイロプラクティックオフィス』です。 妊娠→出産→育児とママさんの毎日は非常に忙しい日々を送られているかと思いますが、 ...

-ダイエット, 骨盤矯正
-,

Copyright© 旭川市「骨盤の専門店」ヨシダカイプラクティックオフィス , 2017 All Rights Reserved.