産後の骨盤矯正は産後6ヵ月を過ぎても大丈夫ですよ

2019年2月8日

骨盤矯正はいつまで

旭川市で肩こり・腰痛などの整体の他に産後の骨盤矯正なども行っている旭川市の整体院「ヨシダカイロプラクティックオフィス」です。

お陰様で当院へ産後の骨盤矯正へお越しになられる方は年々増えておりますが、お越しになられる方の中にも「産後の骨盤矯正」について間違った認識をお持ちの方が多数いらっしゃいます。

 

産後のママさん
産後の骨盤矯正は6か月目までしないと意味がないんでしょう

 

最近ではこの様な間違った情報も減ってはきていますが、それでもまだまだ間違った情報を鵜呑みにされている方が多いのも事実です。

そこで『産後の骨盤矯正は6か月目までしないと意味がない』という間違った情報について説明をさせていただきます。

 

産後の骨盤矯正は6ヵ月を過ぎても大丈夫

よく産後の骨盤矯正は産後6ヵ月目までに行わないと意味が無いと言われる方がいますが、全くそんなことはございません。

どこからこの様な情報になったのかは分かりませんが、産後6ヵ月を過ぎたとしても産後に広がった骨盤は元の歪みの無い骨盤へ矯正することは可能です。

ただ産後6ヵ月目までに骨盤矯正を行った方が骨盤を整えやすのには違いありません。

多分のこの様な間違った情報になったのには、リラキシンというホルモンが関係しているかと思います。

妊娠をされると出産時に子宮頸管を拡張するためにリラキシンが分泌されますが、リラキシンは関節や靭帯を緩める役割を持っています。

またリラキシンは産後に約6か月間程度分泌されやがて分泌が収まりますが、この分泌されている間は関節や靭帯が緩んでいるのでこの間に「骨盤を整えた方がいいですよ」ということなんです。

それがいつの間にか産後の骨盤矯正は6ヵ月を過ぎたら意味がないに誤認されたのかと思います

ホルモン
出産の準備で分泌されるホルモン「リラキシン」

妊娠をすると女性の身体は様々な変化が現れます。 その一つに妊娠してから20週目くらいから出産を助ける為に「リラキシン」というホルモンが分泌され始めます。 このリラキシンは分娩には必要不可欠なホルモンで ...

続きを見る

 

多くの整体院は産後6ヵ月までの方が骨盤を整えやすいが・・・

そして多くの整体院などでは産後の骨盤矯正などのメニューは、産後6ヵ月までの方しか承っていないお店が多いですよね。

実際に産後6ヵ月までの方が骨盤周辺の関節や靭帯が緩いので骨盤を矯正するにも整えやすいかも知れませんが、ちゃんとした手技をお持ちの整体院であればその期間を過ぎた骨盤でも歪みを整えることは可能かと思います。

ただ産後の日常生活にて歪みやすい行動をされていた方やもともと骨盤が歪んでいた方などは、骨盤に変な癖がついていることが多く通常の骨盤矯正よりも施術回数が増える場合があるかも知れません。

 

産後6ヵ月を過ぎた方でもヨシダカイロプラクティックでは産後の骨盤矯正のご予約をお待ちしています

産後6ヵ月を過ぎた方の中には骨盤に変な癖がついている方もいますが、全く変な癖がないという方もいらっしゃいます。

ですから当院では骨盤に変な癖が「ある・ない」に関わらずどの様な方でも産後の骨盤矯正の施術を承っております。

また骨盤に変な癖がついたという方は産後の日常生活で歪みやすい行動を取られている恐れがございますので、当院ではお話をしっかりお聞きしそれら行動を控えてもらいい骨盤矯正の施術にて産後6ヵ月を過ぎた骨盤でも歪みのない骨盤へ整えさせていただきます。

ですのでもう既に産後6ヵ月を過ぎて骨盤矯正をお受けになられていない方で、骨盤矯正を行いたいと思っている方がいるのなら旭川市の整体院「ヨシダカイロプラクティック」にご相談をください。

産後の骨盤矯正について詳しくは旭川市|産後整体 産後の骨盤矯正のことならをご覧ください

産後の骨盤矯正のことなら旭川市の整体院ヨシダカイロまで
旭川市|産後整体 産後の骨盤矯正のことなら

旭川市の整体院「ヨシダカイロプラクティック」です。 旭川市内のママさんに限らず、出産をされた新米ママさんの生活って赤ちゃんが中心の生活になりがちになりますよね。 そして生まれたばかりの赤ちゃんの世話( ...

続きを見る

 

 

産後の骨盤矯正だけでは痩せませんよ

産後太り

少し余談ではありますが産後の骨盤矯正を行うと直ぐに痩せるといった間違った情報があります。

稀に当院へお越しになられる方の中に『骨盤矯正を行っているのに全然痩せないよ』と言われる方がおられますが、産後に骨盤矯正を行っても身体を動か(運動をする)さなきゃなかなか体重なんて落ちませんよ。

また個人差もございますが授乳だけで体重が落ちる方もいらっしゃいますが、その様な方は普段から身体を動かす習慣があり産後でも自宅で小まめに動いている方が多いかと思います。

そして妊娠前から元々少し太り気味の方の場合には、人より身体を動かす習慣が少ないのでその様な方の場合には骨盤矯正をしながら身体を動かせば消費カロリーは以前より増えるので痩せやすくはなりますが身体を動かさなければ体重は落ちません。

スポンサーリンク

ちょっとした意識で運動をすることはできますよ

よく産後に身体を動かす習慣を付けましょうと私が言っても「時間が無い」と必ず言われる方がいますが、別にジムなどに行って30分も1時間も身体を動かさなくてもご自宅で運動は出来ますよ。

例えば、『歯を磨きながら腰を回してみる』とか『赤ちゃんを抱っこしたまま脚の踵を上げ下げをしてみる』とかでも全然運動になります。

また産後の骨盤を自分で整える!簡単骨盤体操でご案内しているご骨盤体操なども、妊娠中に弱くなった筋力を回復させる効果が期待できる体操ですが簡単に短時間で出来るので忙しいママさんにおすすめですよ。

上記の様な運動であれば1回行うのにかかる時間なんて僅か1分もかかりません。

そしてそのような1分ぐらいの運動をマメに行うことが、妊娠前の体系に戻す1番の近道かと思います。

少し厳しいことを言いますが、自分の意識を少し変えて身体のことを考えればこれらの簡単な運動は常に出来るようになります。

日々の運動はちょっと自分の意識を変えるだけですよ。

 

旭川で産後の骨盤でお困りならお気軽にご相談をください。

産後の骨盤矯正のことなら

 

ご予約はお電話にて
0166-32-6779

旭川市の整体院
ヨシダカイロプラクティックオフィス
〒078-8232
旭川市豊岡2条2丁目 1-1
HGSビル1F

※駐車に関してはコチラをご確認ください

 

-骨盤矯正
-, , ,

© 2020 ヨシダカイロプラクティックオフィス