肩こり・腰痛・産前産後のお悩みなら

旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィス

 0166-32-6779

営業時間 10:00~19:00(最終受付18:00)
定休日  日曜・祝祭日

慢性腰痛の原因には柔らかい寝具に原因があるかも知れません

更新日:

寝る時の姿勢

寝て起きて朝目覚めると腰が痛いって経験ありませんか?

本来であれば、通常寝ると言う行為は身体を休め疲れを取るのが目的なのに、何故朝起きたら腰が痛くなるのでしょうか?それはみなさんが寝具の選び方を間違っているからです。

日々の仕事などで腰に疲労が溜まりそれらを寝ている時に疲れを取らないが為に慢性腰痛やぎっくり腰などになってしまいます。

寝返りの重要性

みなさんが普段使っている寝具は想像以上に柔らかいということをご存知でしたか?

通常睡眠時に人は寝がえりを20~30回すると言われています。中には夜寝た姿勢でそのまま朝を迎えるなんて方もいるらしいですがこれって実は身体に非常に悪い事なのです。

では、なぜ寝返りをうつのでしょうか?実は寝返りという動作は寝ている姿勢がずっと同じでいると、布団と密着している箇所の血行やリンパの流れが悪くなり腰や肩などに負担がかかるのを防ぐ働きがあります。

また、とても大事な事ですが普段の生活で歪んだ身体を調整し歪みを改善する働きがあります。ですから本当に良い寝具を使用していると我々整体師やカイロプラクターなど必要無いのかも知れませんが・・・・

スポンサーリンク

柔らかすぎる寝具は寝返りがうちずらい

普段使用する寝具が柔らかすぎると

眠っている時、胸と腰に約80%の体重が掛かります。柔らかい布団の場合、腰が沈んでしまう為、どうしても腰に負担がかかり、腰や肩周辺の筋肉は力を入れた緊張状態になります。もちろん、筋力は長く続かず、やがて不要な寝返りを頻繁(ひんぱん)に打つようになります。

結果的には常に眠りが浅くなり、疲労もとれにくくなるのはそのためです。

また、柔らかい布団の場合、腰が沈んでしまう為、寝返りを打つ際の腰部と頭の回転速度が異なるため、首や腰にねじれが生じ、腰痛の原因になるのです。

 

硬すぎる敷布団(木綿や羊毛)を使用した場合

いつも同じ場所に負担がかかり、接している部分が痛くなる為、痛みから逃れる為の不要な寝返りが多くなります。

結果的には常に眠りが浅くなり、疲れやだるさが残るのはその為です。

では、実際にどのような布団が、睡眠の質を下げる不要な寝返りがなく、自然と寝返りを打つのに適しているのでしょうか?

それは、体圧分散に優れ、自然な寝返りをサポートする反発力がある布団です。体圧分散してくれる布団を使用した場合、胸や腰にかかる負担を体全体に分散してくれるので、睡眠の質を下げる不要な寝返りがありません。

さらに反発力のある布団を使用した場合、寝返りが簡単に行えるようになり、筋力が衰えていても自然と寝返りを打つ事が出来るようになるのです。

しかし、あなたに合っていない間違った布団を選んでしまうと、睡眠の質を下げる、"不要な寝返り”が増えるので注意が必要です。

もし、あなたが、「休日に長く寝ているのに、疲れがとれない!」 「朝起きた時に腰が痛くてなかなか起きられない」という経験をしているのであれば、それは間違った敷布団を選んだ事が原因である可能性があります。

 

腰痛になりづらい寝具は高反発タイプの寝具です

寝具を変えただけで『全く腰痛にならなくなるのか』と質問されると、私は「NO」と答えますが腰痛にはなりづらくなるのは間違いないです。

また、どのような寝具に変えたら良いのかと当院にお越しになられる方にもよく質問されます。

強いてどのような寝具が良いのかお答えするのならば私は「高反発タイプ」寝具の購入をおすすめさせて頂いております。

しかし、ここ最近はネットなどでも高反発タイプの安価な商品も出回っており高反発タイプの寝具なら何でも良いとは限らないことだけ先に言わさせていただきますね。

なぜ安価な商品をおすすめしないのかと言いますと、安価な商品の場合大抵1年~2年程度で寝具の真ん中あたり(丁度寝た時の腰の部分)がヘタリが出やすいです。

いくら高反発タイプの寝具でもヘタってしまうと高反発の効果が期待できなくなります。

また寝具直ぐにヘタってしまうと寝具を再度購入しなくてはいけなくなり余計な出費に迫られてしまいます。

腰痛関連記事

腰をストレッチ

2019/7/12

自宅で簡単に腰痛を予防する方法

慢性的な腰痛持ちだという方は非常に多く腰が痛いと本当にツラいですが、そんな腰痛も実は簡単に予防をするこが出来ます。 今回はそんな慢性的な腰痛持ちの方の為に自宅簡単に出来る腰痛を予防する方法のお話をさせていただきます。   腰痛は普段から予防をすることが大事です 慢性的な腰痛持ちの中もで特に男性の方に多いのですが、腰が痛い時でも我慢をしそのまま仕事をしてしまうという! これを読まれている方の中にも心当たりがある方が居るのでは無いでしょうか? 腰痛も初期の段階であれば整体院などで腰痛に対する施術をお ...

続きを読む

階段を上がる際に腰が痛い

2019/7/4

階段を上がるときに腰が痛い!その原因とは

旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィスです。 腰に痛みが出る時の状況は様々かと思います。 例えば「朝起きた時」や「長時間立っている時」など人により様々な状況がございます。 今回はそれら状況の中で「階段を上るときに腰に痛みが出る」についてお話をさせていただきます。   中高年に多い「階段を上る際に腰に痛みを伴う」原因とは この階段を上る際に腰に痛みを感じる症状は主に中高年の方に多くみられます。 もちろん20代や30代の方でも階段を上る際に腰に痛みを感じられる方もいますが、当院へその症状で ...

続きを読む

腰痛には殿筋をゆるめる

2019/7/13

慢性的な腰痛でお悩みの方は「お尻の筋肉(大殿筋)」をストレッチしましょう

旭川市の整体院「ヨシダカイロプラクティックオフィス」です。 もともと私自身腰痛持ちだったので腰痛の辛さは十分理解していますが、本当にあの重ダルイ腰の痛みって嫌ですよね。 そこで今回は慢性的に重ダルイ腰の悩みを改善する方法をご紹介いたします。 ご自宅で簡単に出来るストレッチなので腰痛持ちの方は是非行うようにしてくださいね。 腰の痛みの原因にはお尻の筋肉(殿筋)が関係していた 腰などが重ダルくなったら皆さんは一生懸命に腰の筋肉をほぐそうとしますが、中には腰の筋肉がほぐれたとしても腰に痛みが残るという方がいるの ...

続きを読む

腰痛

2019/6/25

慢性的な腰痛は筋肉をほぐすことで解消できる

慢性的な腰痛持ちの方って特に寒い季節など腰痛が悪化しやすくなるのは、何となくではありますが経験上理解されているという方が多いのでは無いでしょうか? しかしなぜ寒い時期になると腰痛が悪化しやすくなるのかというと、実は寒くなることで血液の流れが悪くなることが原因で腰痛などが悪化しやすくなっているのです。 そこでなぜ血流が悪くなることで腰痛が悪化しやすくなるのかを説明していきたいかと思います。 慢性的な腰の痛みの原因について 元々私自身腰痛持ちだったので腰痛で何度も入院をした経験がございます。 ですので腰痛持ち ...

続きを読む

その腰痛適応外

2019/5/25

整体院などの施術が適応外の腰痛の種類

その腰痛!整体院などでは適応外です 腰痛ならなんでもかんでも整体院へ行けば改善するとは限りません!! 腰痛や肩こりに対してカイロプラクティックや整体の施術で改善される方は多いですが、すべての症状に対して身体が楽になると限りません。 そして症状が改善しないのに施術者の言葉を鵜呑みにし、長期間施術を受けているのならならきちんと専門の機関で受診するようにしましょう 最悪の場合には手遅れになる恐れもございますよ   全ての腰痛がカイロプラクティックや整体で改善するとは限りません! 近年では腰痛などで困っ ...

続きを読む

腹筋運動

2019/5/23

腹筋運動は腰痛の原因?今後の腹筋トレーニングの影響は

旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックです。 先日、日本バスケットボール協会から発表された記事を読んでいたのですが驚きの内容でした。 その内容とは、我々肩こりや腰痛などを専門に診るカイロプラクターにも大変重要なことかと思い、忘れない為にも備忘録的に書きとどめておきます。 上体起こし(腹筋運動)は腰痛の原因になる 日本バスケットボール協会は昨年から指導者養成の場で「上体起こし(腹筋運動)は推奨出来ないトレーニング方法」として周知しているようです。 この様に指導者養成の場で上体起こし(腹筋運動)は推奨しない ...

続きを読む

腹筋を鍛える

2019/6/24

筋肉ムキムキなら腰痛にならないのか?

慢性の腰痛持ちの方にしたら、本当に腰痛をどうにかしたいもんですよね。 そして腰痛になったら病院などを受診しますが、大抵はシップと痛み止めを処方をされて「運動をしなさい」って言われて終わりってことが多いんじゃないですか? 医者は直ぐに腹筋をさせたがる 慢性の腰痛持ちの方が病院でドクターからよく言われることが多い言葉に よく言われること 「運動不足の影響で腰痛になってます。」 「腹筋が弱いから腰痛になる。だから腹筋をしなさい」 「太り過ぎだから運動をして痩せなさい」 などがございますが、腰が痛い時に運動や腹筋 ...

続きを読む

ストレスが原因の腰痛

2019/6/17

ストレスが原因でも腰痛を引き起こす

腰が痛いなどと言って病院でレントゲンなどを撮影するが特に異常が無くとも直ぐに『腰椎ヘルニアですね』と言われてしまいます。 しかし、レントゲンだけでは本来『ヘルニア』かどうかは診断出来ないはずなんですが・・・ 日常のストレスが引き起こす腰痛 腰痛でよく耳にする症状で「腰椎椎間板ヘルニア」という言葉をお聞きしたことはあるかと思います。 本来、『ヘルニア』とは飛び出すという意味合いが有り『腰痛椎間板ヘルニア』とは、まさに腰の椎間板の中に有る髄核が繊維輪を突き破り飛び出している状態なんです。 これを踏まえてお話い ...

続きを読む

運動不足が原因の腰痛

2019/5/23

運動不足が原因で引き起こす腰痛

普段の生活であなたはどのくらいの頻度で運動(身体を動かす)していますか? 日々の仕事などが忙しくてなかなか運動をする機会が減ってきていますが、これが腰痛を引き起こす原因になっています。 運動不足が原因で腰痛を引き起こすことがあります 腰痛になる原因には様々な要因がございます。 先ずは代表的な腰痛になる原因を挙げてみると下記のようなことが腰痛を引き起こすかと思います。 腰痛になる原因 重たいモノも持った時になる腰痛(ぎっくり腰) 普段の姿勢が悪いことで起きる腰痛 内臓疾患からくる腰痛 老化による腰痛 疲労の ...

続きを読む

ご予約はお電話にて
0166-32-6779

旭川市の整体院
ヨシダカイロプラクティックオフィス
〒078-8232
旭川市豊岡2条2丁目 1-1
HGSビル1F

※駐車に関してはコチラをご確認ください

お勧め記事(一部広告含む)

-腰痛
-, ,

Copyright© 旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィス , 2019 All Rights Reserved.