旭川市内で肩こりや腰痛・産前産後のお悩みはヨシダカイロまで

旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィス

腰痛

意外と気づいていない腰への負担

更新日:

普段気づかない腰への負担

旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィスです。

腰を痛めた時などによく言われることですが「何もしていないのにいきなり痛くなった」と言われる方がいますが、実は自分では特に腰に負担がかかる様な行動では無いと認識していても実は腰にかなり負担がかかっている行動をとっている可能性がございます。

また、自分では良かれと思って行っていた行動や運動でも、実は腰には悪い行動だったということって実は沢山あるんですよ。

そんな自分では気づいていない腰へ負担がかかる行動などを説明していきたいかと思います。

また、ここでご紹介させていただいていることに気を付けながら生活を送るだけでも慢性的な腰痛が改善されたと言われる方も中にはいるので、いつも腰が痛いと言っている方は是非ご覧になってください。

スポンサーリンク

ぎっくり腰は重たい物持ち上げるときだけではありません

ゴミを拾おうとしてぎっくり腰に

皆さんはぎっくり腰などになる時って重たい物などを持ち上げた時になるものだと思っている方が多いですが、実はぎっくり腰にはなる時ってモノの重さってあまり関係が無いのをご存知でしたか?

例えば、床に落ちた紙やゴミなどを拾おうと中腰になった時にいきなり腰が「ギクッ」とか・・・

これって別に重たい物を拾おうとしてぎっくし腰になった訳ではありませんよね。

この様に床に落ちた髪やゴミなどを拾う動作って自分では何気ない行動や姿勢かも知れませんが、実は腰には相当な負担が掛かっている場合があります。

実は中腰の状態で腰を捻るという行動は、あまり腰の筋肉は対応しきれないことが多くこの様に軽いモノを拾おうとしてもぎっくり腰などを発症する場合があります。

よく工事現場などで働かれている方などは、この動作が腰に悪いと認識があるので中腰では重たい物などを持ち上げようとせず必ず膝を曲げる様にしていますが一般の方はこの動作が腰に悪いって認識はございませんよね。

なので床のモノなどを拾おうとした際には面倒かも知れませんが、中腰で拾うのでは無く1度膝を曲げてしっかりかがんでからモノを拾うようにした方が良いですよ。

旭川市内で急にぎっくり腰になったら直ぐにご連絡を

ぎっくり腰とは腰痛の中でも急性に起こるもので、医学的な診断名ではなく一般的に使われる名称で、外国では「魔女の一撃」などとと言われています。 医学的には「急性腰痛症」という病名が付けられます。 また、ぎ ...

続きを見る

 

寝ている姿勢も腰への負担が変わってきます。

寝る姿勢で腰への負担が変わります

私たち人間は誰しも必ず睡眠をとりますが、実はこの寝姿でも知らず知らず腰へ負担をかけている場合がございます。

例えば体重が70㎏の方が普通に立っている時の姿勢で腰に掛かる負担を100とします。

ベットなどに寝そべると腰に掛かる負担は減る事はみなさんもご存知かと思いますが、仰向け(上向き)で寝る状態では腰への負担は25程度となり夜中寝ることで日中の腰へのストレスを軽減してくれる働きがあります。

しかし、横向きの状態で寝ると腰に掛かる負担は75程度にしかなりません。

もっと悪い状態がうつ伏せで寝ている方です。

うつ伏せのまま寝ていると腰へかかる負担は立っている時よりも増加し150程度の負担がかかっていることになります。

いつも腰が重だるいなどの症状を抱えている方は、寝る姿勢も少し改善すると慢性的な腰痛も軽減しますよ。

寝具を変えて肩こり腰痛を予防する
寝る時の寝具を変えるだけでも肩こり腰痛が予防できる

最近では睡眠時間は十分とっているはずなのに、朝起きると身体の疲れが取れていないとか寝て起きると肩が凝ったとか腰が痛いという症状を訴える方が多くなってきています。 本来睡眠とは身体や脳の疲れを取る為に行 ...

続きを見る

 

お辞儀をする際にも腰には負担がかかる

ちなみに、お辞儀をする姿勢で腰への負担は150程度まで増加し、立っている状態で床からバック等を持ち上げようとすると220まで負担が掛かります。

また、デスクワークが多い昨今ですが座っている状態で腰への負担は140程度、座った状態で前かがみになると190程度まで腰への負担は増加します。

座っている状態で1番腰に負担の掛かるのは私もよくしてしまいますが、座った状態で床にあるカバン(物等を拾おう)を持ち上げる動作が腰には大敵です。

通常立っている状態の腰への負担が100でしたが、この座りながら拾う動作はなんと280程度まで腰に負担が掛かります。

ぎっくり腰になる方で1番多いのこの動作をした時ではないでしょうか?

自分では何気ない動作でも実は腰には相当な負担が掛かっている事を頭の隅に置いといて下さい。

それとその他にも色々腰へ負担がかかっている動作などがございます

腰へ負担がかかっている動作

  • 高いモノを背伸びをし取ろうとする動作
  • 台所などで両足を揃えて立って調理をする
  • うつ伏せの状態で読書をする
  • 長時間あぐらをかいて座っている

ざっと今すぐ思いつく腰へ負担がかかる動作を挙げてみましたが、慢性的に腰が痛いと言っている方の中にはこの様な動作をいつもされている方って多いのでは無いでしょうかね?

少しでも腰への違和感や痛みなどを改善されたい方は、普段の生活習慣を見直すよう努力をされた方が良いかもしれませんよ。

 

腰痛に関連する記事

カラダが硬い原因

予防 歪み 肩こり 腰痛

2018/10/22

カラダが硬い人が増えている!硬いとデメリットだらけだよ

あなたのカラダ硬くないですか?   ここ最近カラダが硬い人が非常に増えてきているように感じます。 実際に私自身も年齢を重ねるにつれ年々カラダは硬くなってきてると感じられますが、加齢によるカラダの硬さもさることながら若い方でもカラダが硬いという方も増えてきているので加齢のせいだけではない様に感じられます。 スポンサーリンク カラダが硬いってことはデメリットだらけです カラダが硬いという方は各関節の可動域が極端に狭められますよね。 するとカラダの様々な箇所の動きが制限されるようになり、普段の生活や運動時のパフ ...

続きを読む

脊柱起立筋

タメになる話 ヨシダカイロプラクティック 予防 歪み 肩こり 腰痛

2018/10/15

姿勢に影響を及ぼす脊柱起立筋の役割

脊柱起立筋の役割   脊柱起立筋という言葉を聞いたことはあるかと思いますが、一体どのような筋肉なのかって知っている方って意外と少ないかと思います。 また脊柱起立筋が正常に動かなかったり筋力が低下することで、猫背や反り腰といった様々な悪い姿勢を作り出す重要な役割を持っている筋肉なので是非1度脊柱起立筋について詳しく知っておくと良いのではないでしょうか? そして脊柱起立筋は1つの筋肉の名称ではなく、実は大きく分けて3つの筋肉の総称だということを知らない方が多いのではないでしょうかね? スポンサーリンク &nb ...

続きを読む

慢性腰痛

腰痛

2018/7/6

慢性的な腰痛こそ放置しないで早期に改善を

どんより痛い慢性腰痛 いつまでどんよりとした腰痛を放置しているのですか? 旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィスです。 常日頃からいつも腰が痛いと言っている方って多いですが、いつまでその腰痛を放置しているのでしょうか? 急に激痛が走る様なぎっくり腰なら直ぐにでも病院や整体院などに駆け込むのに、慢性的な腰痛に限っては大体そのまま放置されていますよね。 まぁ実際には心のどこかで「この腰痛をどうにかしなきゃ」って誰もが思ってはいるのですが、なぜかしらそのまま放置してしまうんですよね。   慢 ...

続きを読む

普段気づかない腰への負担

腰痛

2018/6/26

意外と気づいていない腰への負担

旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィスです。 腰を痛めた時などによく言われることですが「何もしていないのにいきなり痛くなった」と言われる方がいますが、実は自分では特に腰に負担がかかる様な行動では無いと認識していても実は腰にかなり負担がかかっている行動をとっている可能性がございます。 また、自分では良かれと思って行っていた行動や運動でも、実は腰には悪い行動だったということって実は沢山あるんですよ。 そんな自分では気づいていない腰へ負担がかかる行動などを説明していきたいかと思います。 また、ここでご ...

続きを読む

予防 肩こり 腰痛

2018/6/7

肩こりや腰痛は自分で予防できます

肩こりや腰痛などで日々悩まされている方は非常に多いかと思いますが、実は肩こりや腰痛などの症状は普段の何気ない行動で悪化させている可能性があります。 なので、普段の生活を少し改善することであのツラい肩こりや腰痛を自分である程度予防しながら改善することができます。 スポンサーリンク 肩こりや腰痛などといった症状は普段の生活習慣を見直すと予防と改善が図られます 最近ではスマホなどの普及により坐りながらや歩きながらのスマホ操作(本来、歩きスマホはダメですよ)で日常的に行われるようになり、姿勢が悪い方が非常に増えて ...

続きを読む

予防 歪み 肩こり 腰痛

2018/10/16

猫背は悪い姿勢の代表的な姿勢

猫背って昔は高齢者の方がなる様な姿勢という認識がありましたが、最近では小学生や若い方でも猫背の人が非常に増えてきましたよね。 また自分で猫背だという自覚はあるが、特別になにかをして猫背改善を図ろうとされる方も少ないのでは無いでしょうか? しかし猫背のままでいるとやがて「肩こり」や「腰痛」といった症状に悩まされるので、出来る限り早期に改善を図った方がいい症状なんですがね・・・ スポンサーリンク 普段の生活が猫背になりやすくしている 近年の昔と比べ仕事や遊びなど全てにおいて猫背になり易い行動をとる様になってき ...

続きを読む

腰が反り過ぎている

スポーツ障害 予防 歪み 腰痛

2018/10/19

反り腰の影響で下っ腹がでたり下半身太りになる

女性や男性でもポッコリお腹にはなりたくないという方が大半かと思いますが、年齢が上がるにつれ下っ腹はポッコリと出てきやすくなります。しかし最近では若い女性のかたでも下っ腹がポッコリとしている方が増えてきています。 またポッコリお腹の女性に多く見かけますが、上半身は普通体型なのに関わらず下半身だけ・・・という方も増えてきています。 このポッコリお腹や下半身太りの原因には実は骨盤が過前湾することで起こる「反り腰」が影響をしていることをご存知でしたか? また反り腰でいると腰のある一定の箇所に負担がかかるので腰痛な ...

続きを読む

内巻き肩

予防 歪み 肩こり 腰痛

2018/10/12

内巻き肩は猫背予備軍ですよ!

最近パソコン作業が多くなったり、スマホの使いすぎで知らず知らずの内に自分の肩が内側に入ってしまっている方が増えてきております。 このままの状態でいるとやがて改善が難しい猫背などを引き起こす原因になります。 スポンサーリンク 気づきにくいが肩が内側に巻き込んでいるかも 鏡の前に立ち身体の力を抜いて自然に立ってみた時、両手が身体の横側ではなく身体の前側にくる方や鏡に親指ではなく手の甲が映っている方など、肩関節が内旋(内側に巻き込まれている)しているかも知れません。 通常自然体で立った時は両手は身体の側面に位置 ...

続きを読む

身体の歪み

スポーツ障害 予防 歪み 腰痛

2018/10/13

猫背・反り腰・肩の高さが違うなど身体には様々な歪みがある

私たち人間の身体は全く左右対称という訳ではありませんが、それでも出来れば前後左右バランスの取れた身体でいたいものですよね。 また、年々生活習慣が変わってきたことにより以前よりも身体の歪みは多くなってきています。 例えばスマホなどの使い過ぎで起こる「猫背」や椅子の座り方が悪くて起こる「反り腰」など生活の変化がもたらす身体の歪みはたくさんあります。 そしてその身体の歪みを長年放置することにより、なかなか改善されない姿勢へと変化していきます。 そして、その日々蓄積された歪みこそが身体の不調の原因になっていること ...

続きを読む

 

旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィス

ご予約はお電話にて

0166-32-6779

〒078-8232 
旭川市豊岡2条2丁目1-1
専有駐車場 3台あり

旭川市豊岡2条2丁目1-1

 

-腰痛
-,

Copyright© 旭川市の整体院ヨシダカイロプラクティックオフィス , 2018 All Rights Reserved.