旭川市内で産前産後の身体の不調でお困りの方は、「ヨシダカイロプラクティックオフィス」までご相談を!!

旭川市「骨盤の専門店」ヨシダカイプラクティックオフィス

産後 骨盤矯正

産後に骨盤を整える 運動する習慣を身に付けましょう

更新日:

産後ってどうしても身体を動かすかすことが少なくなり身体は鈍りがちになります。また、妊娠後期ですと極端に身体を動かすことが少なくなりやすいかと思います。

そして、身体を動かす機会が減るとそれだけ筋肉量も落ちるので骨盤なども歪みやすい傾向になります。

スポンサーリンク

産後に骨盤を整えるためには

妊娠中はどうしても生活の活動レベルが低下しますし、産後直後は出産で負担をかけた身体を休ませる為に安静にしていることが必要です。

しかし、安静にしている期間が長すぎると身体の筋肉量は極端に減ってしまします。※身体の筋肉は1週間寝たきりでいるとそれだけで十数%の筋肉量が低下すると言う報告もございます

なので、産後1ヵ月間くらいは身体を休ませることに専念し1ヵ月を過ぎた辺りから徐々に身体を動かす様にしましょう。

この徐々にがとても大事で、産後1カ月を過ぎた辺りからいきなり妊娠前の生活活動レベルまでに戻してしまうと身体の色々な箇所に負担がかかり不調の原因になりますので少しづつゆっくりと身体を動かす習慣を付けましょう。

そして、身体を動かすことに慣れてきたらそこで初めて骨盤が歪みずらい様に筋肉を付けるようにしましょうね。

 

筋肉ムキムキになってとは言いません

骨盤などが歪みづらい筋肉を付けると言っても、別にジムなどに通ってハードなトレーニングをして下さいとは決して言うつもりはありません。

ただ、普段なら車で移動するようなちょっと離れた場所に行く時は歩いてみるとか、買い物に行った時エレベーターやエスカレーターを使うのではなく階段を使うなど、ちょっと自分で身体を動かそうと意識するだけでも普段の生活で歪みずらい筋肉は付いてきます。

特に最近では、階段などの『上り下り』なんて全くしないような生活環境になってきているので足の上げ下げに使う骨盤周辺の筋肉も衰えやすくなってきています。

 

女性は1日8,000歩を目安に歩きましょう

車社会になり普段本当に歩くということが少なくなってきていますよね。

本来、女性の場合には健康を維持するには1日に8,000歩を歩くと良いと言われていますが、一般的に女性が1日に歩く歩数は平均で6,500歩前後と言われています。

また、これは都心部の平均で地方にいけばいくほど車社会なので歩く量は減ると言われております。

なので、普段の移動は常に車を使うという人はさらに1日で歩く量は減って来ることでしょう。

産後直後は身体を休めなくてはいけないので無理に歩いてくださいとは言いませんが、赤ちゃんが少し大きくなりお散歩が出来る様になる頃にはベビーカーを押して毎日歩くことをおすすめいたします。

ベビーカーを押しながら1日に30~40分歩くだけでも、健康に良いといわれている8,000歩程度は歩けるのでご自身の健康のためと赤ちゃんの健康のために散歩などをすることをおすすめしますね。

 

運動をする時間が無いと言われる方へ

基本的に最近では運動不足気味の方が多いように感じられます。

皆さんも運動不足でいると健康のためには良く無いと分かっているけど、中々運動をする時間が取れなくて「運動なんて出来ないよ」って言いますよね。しかし、別に運動をする為にジムへ行ったりしなくともホンの少し意識を変えるだけでも十分運動は出来るかと思います。

 

例えば、皆さんは毎日最低でも朝晩に歯を磨きますよね。

歯を磨いている時間にして1分弱かも知れませんが、この時ただ歯を磨くだけではなく「つま先立ち運動」をしてみたり「腰回し運動」をしてみたりするだけでも毎日されると立派な運動になります。

いつも時間が無いと言われる方は、ホンの少しだけ自分の意識を変えるだけで運動なんて出来るようになりますよ。

 

【旭川市の整体院】
 ヨシダカイロプラクティックオフィス

【住所】   旭川市豊岡2条2丁目1-1 HGSビル
【駐車場】  専有駐車場 3台
駐車に関して詳しくは≫コチラをご覧ください
【営業時間】 10:00~19:00まで 最終受付18時
【定休日】  日曜・祝日
【お問合せ】 0166-32-6779
サイトURL 
yosida-chiro.com

-産後, 骨盤矯正
-,

Copyright© 旭川市「骨盤の専門店」ヨシダカイプラクティックオフィス , 2017 AllRights Reserved.